こんにちは☆

 

☆☆ 今日の暦 ☆☆

 

13の月の暦:スペクトルの月 13日

ツォルキン:KIN201(赤い律動の竜)

銀河の音:6

太陰太陽暦:卯月 十日

グレゴリオ暦:2019年 5月 14日

 

≪Keywords≫

Rhythmic:Equality, Organize, Balance
Red Dragon:Birth, Nurtures, Being

Original Copyright © 1990 José & Lloydine Arguelles

 
ゆる玉ネタだけでいったいいくつ記事を書くのか(汗
今のところ次で終わる予定。
 
今日はこちらの続き。3つ目でございます。
 
さて、今回買ったゆる玉Ⓡ5。
ゆうパックを受け取ってくれたのが義母で
2階にいる私の所に届けてくれたのが次女。

その際、ラベルを見て義母が
次女の荷物かもしれない、と言ったのか?
ゆうパックを持って2階に上がってきた次女を見て

「あ!それお母さんの荷物。ありがとう!」
と私が言うと

「違うよ!これね、Sちゃんのだと思う」
と次女(汗
 
そして自分で開封すると言ってきかず
むしろ私に渡すことすら氣が進まない様子(汗
 
なぜ義母が次女の物だと言ったのかも、と思うのかというと
preview.jpg
「品名:お手玉」
 
よもや私が自分用にお手玉買うと思わないよね(汗
私も普通のお手玉ならたぶん買わないし(^^;
 
まぁ、真相はわかりませんが
とにかく自分の物だと思い込んでいる次女。
 
私の手を払いのけながら開封~♪
私の手を阻みながら中に手を突っ込み
手に触れた物をとにかく引きずり出す!!
 
「かわいい~♡」
 
もう絶対自分のおもちゃだと思ってる。。。
 
「いやいや。これお母さんのだからね」
と重ねて伝えると
 
「なんで?」
と返された。。。
 
何で、って母が欲しくて買った物だからだよ。。。
 
小さな手にゆる玉を握りしめて放してくれそうに無いので
「わかった!お布団の所にあるやつ(ゆる玉2)
 あれ、Sちゃんにあげるから!」
↑就寝中の電磁波対策として寝室にあることが多い
 
なんとかこれで手は放してくれたけど
イマイチ納得はしてない様子。。。
でも最新のゆる玉をおままごとの
材料にされるのは困るので死守します!!

 

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございましたm(__)m

 

晶より友愛を込めて

 

☆…━━・:*☆ お知らせ *☆…━━・:*☆

 

 ■ ご提供中のメニュー

 ■ ご依頼・お問い合わせメール

 

 ■ Armatusホームページ