こんにちは☆咳で号泣の晶です(涙

 

☆☆ 今日の暦 ☆☆

 

13の月の暦:銀河の月 19日

ツォルキン:KIN123(青い律動の夜)

銀河の音:6

太陰太陽暦:睦月 廿一日

グレゴリオ暦:2019年 2月 25日

 

≪Keywords≫

Rhythmic:Equality, Organize, Balance
Blue Night:Abundance, Dreams, Intuition

Original Copyright © 1990 José & Lloydine Arguelles

 
インフルエンザは治ったのですが咳が治まらず。
毎年冬になると喉をやられて声が出なくなるのですが
ここ数年は声が出なくなる代わりに(?)
春先に咳が止まらなくなっています。
 
ものすごーーーーーーーーーーーく!
ストレスが溜まっていて限界を感じていたのと
スーパームーン&乙女座満月の浄化で ←私は乙女座
「インフルエンザにでもならなきゃ休まないだろう!」
と感染させられた氣がしますアセアセ
 
それでもなお、まだ溜め込んでいるから
咳が治まらないんですけどね。。。
 
時間を忘れて本を読みたい。
 

そんなインフルエンザ罹患中のお話。

月曜の夜から38度くらい熱はあったのですが

38度くらいで寝てられっか!

と言うわけで火曜日も通常営業。

 

通常どころか次女がおねしょしたので
夜中におねしょシーツと敷きパッドと
掛け布団シーツと全部とっかえて
次女を着替えさせて身体を拭いて
夜中のうちに洗濯機も回してますよ。
 
そして水曜日の夕方、熱が39度を突破して
さすがにマズいな、と少し床で横になる。
 
この時です!
昨年から私のガイドさんの中に
龍がいるみたいだぞ。とは思っていたのです。
でも半信半疑で確信を持てず。
 
そしたら先週メッセージをいくつか受け取り
どうやら白い龍らしいぞ。しかもでかそうだぞ。
(そしてイケメンっぽいぞ)
でもやっぱり確信を持つところまでは至らず。
 
と言う状況だったのですが
39度はさすがにしんどくて横になって
白龍(名前がわからんのでとりあえずこう呼んでる)に
「なんとかしてー。ってゆーか治してー。」
ってお願いしたらですね。
 
なんと
 
白龍が私にグルグルと巻き付いてですねアセアセ

えっ、龍ってそういうことするの?!私の妄想??

と戸惑いつつ

でも身体のしんどさが消え去りまして。

 

すげー!熱下がった!治った!と検温したら

これっぽっちも下がってなかったんですけどw

でもこれっぽっちも熱が下がってないくせに

身体のしんどさは無くなってかなり楽に♪

 

その後、検査でインフルエンザAと出て←今更A

でも翌朝(木曜日)には無事・解熱!

でも今度は次女が熱発でアセアセ

 

木曜日は旦那がたまたま休みだったので

1日次女と2人で寝て過ごさせてもらったんですけど

この時、次女にも龍はいるのかなぁ?と思ったら

赤い小さな龍が見えまして。

(見えないけど見えたのですよ)

 

え、これ龍?タツノオトシゴ?いや龍か。

とか1人ツッコミしながらねw

(普通に龍の姿だったけどあまりにも小さくて。。。)

 

次女の赤龍はまだ確信を持てずにいますが←疑り深い

私の白龍はやっぱり間違いないんだろうなと。

グルグルに抱きしめられちゃったしねデレデレ

 

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございましたm(__)m

 

晶より友愛を込めて

 

☆…━━・:*☆ お知らせ *☆…━━・:*☆

 

 ■ ご提供中のメニュー

 ■ ご依頼・お問い合わせメール

 

 ■ Armatusホームページ