肩こり予防!谷口先生オススメセルフストレッチ | アルファ接骨院&鍼灸・マッサージルーム スタッフブログ

アルファ接骨院&鍼灸・マッサージルーム スタッフブログ

日本で一番通いやすい交通事故治療センターです。
年中無休で深夜までやっているので、働いている方や運動後に最適!
アルファ接骨院とマッサージルームのスタッフブログ

前回のスタッフブログでご紹介しました谷口先生の腰痛予防のストレッチ紹介


https://ameblo.jp/arm-massa/entry-12661899371.html


大塚アルファ接骨院・鍼灸マッサージルーム 二回目のストレッチ紹介は、今回も谷口 綾先生!そして今回は、肩凝り予防にもなる大胸筋ストレッチのご紹介です🌸



こんにちは、谷口です。

今回は、肩こりの予防にもなる大胸筋のストレッチをご紹介致します。


まず、手のひらを上に向けて、肩と同じ高さかやや上くらいまで上げてください。


その状態から手を壁に当ててもらって、


身体を反対方向に捻ると、大胸筋が伸びてストレッチ出来ている事を感じてもらえると思います。


このストレッチを行いながら大きく深呼吸を3〜5回する事を1セットとし、時間がある時は、左右それぞれ2〜3セットずつ行ってみてください。



人間は、腕が前方に出て作業する事が多いと言われています。パソコンの作業等も、腕が前に出て作業しますよね。


そして、腕が前に出て作業をする事により、前側の筋肉が縮んでしまっている状態になります。


それによって身体の後面に位置している筋肉が引っ張られ、そのテンションが肩こりや、痛みを引き出す原因の一つになります。


日常の生活の中で、無意識的に生まれる肩こりの原因にもなる身体のテンションを取ってあげるためには、意識的に前面の硬さをとってあげる必要があります。


普段あまり上半身前面のストレッチをやる事は無いと思いますが、是非お時間見つけて大胸筋ストレッチやってみてください!


慢性的な肩こりに悩まれている方にも、効果を感じてもらえると思います。


また大塚アルファ接骨院・鍼灸マッサージルームでは、肩こり対策の施術を行うことも出来ます。


慢性的な疲労等、身体の事でお悩みの方は是非一度アルファ接骨院・鍼灸マッサージルームに御来院ください。


アルファ接骨院・鍼灸マッサージルーム 谷口綾






大塚アルファ接骨院・鍼灸マッサージルームは現在、政府からの自粛要請を受け営業時間が以下の通りとなります。

平日14:00〜21:00(休憩時間16:00〜17:00)
土日祝14:00〜21:00(休憩時間16:00〜17:00)



大塚アルファ接骨院・鍼灸マッサージルーム&大塚 秋光&大塚 健康運動スタジオは、大塚の皆さんと一緒に闘います!



炎伊藤院長炎
・駿台学園高等学校同窓会 常務理事

・駿台学園ボクシング部OB会 会長

・大塚北口商栄会 副会長

・北大塚伸和町会 役員

・青伸会 広報部長

・巣鴨ジュニアクラブ 大塚支部副支部長 事業委員

・バロンハイツ管理組合 理事長

・天婦羅秋光 大塚店 FCオーナー

・角海老ボクシングジムOB会 副会長 幹事長

・アルファ接骨院/鍼灸マッサージルーム 総院長

・シュートボクシング協会 SB接骨院 統括院長

・交通事故治療センター 代表

・(有)アーム 代表取締役

・(株)ゼロコーポレーション 取締役

・ビル/マンション/テナント/シュミレーションコンサルタント 売買/管理/リノベーション 不動産部 執行役員

・人材&企業紹介会社(株)モトポリ 特別社員

・フルーツすぎ/相談役

・(株)紅屋/相談役