腰痛対策!谷口先生オススメストレッチ紹介 | アルファ接骨院&鍼灸・マッサージルーム スタッフブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

アルファ接骨院&鍼灸・マッサージルーム スタッフブログ

日本で一番通いやすい交通事故治療センターです。
年中無休で深夜までやっているので、働いている方や運動後に最適!
アルファ接骨院とマッサージルームのスタッフブログ

前回、テレワーク等の自粛続きによる肩こりや腰痛により睡眠の質の低下をテーマにアルファ接骨院接骨院・鍼灸マッサージルーム 谷口 綾先生のインタビュー記事を掲載しました。


↓↓↓


https://ameblo.jp/arm-massa/entry-12658538987.html


今回は、腰痛への直接的な対策・改善となるセルフストレッチのご紹介!


一回2〜3分で行える簡単ストレッチです‼️‼️





腰痛予防の効果もある大腿四頭筋のストレッチ、是非やってみてください♪


こんにちは、谷口です。

今回僕が紹介します腰痛予防にもなる腿前面のストレッチです。


やり方はシンプルで片膝を曲げて、後ろに倒れるだけです。

曲げた膝と対角の肘が床に着くくらいまで上体を倒してみてください。(上写真)


大腿四頭筋、腿の前側が伸びている事が感じられると思います。



腰痛になる原因の一つとして「反り腰」があります。

反り腰の人は比較的、腰痛持ちの方が多いです。


何故、反り腰になるのか??


実は、大腿四頭筋の緊張が原因から反り腰になる事が多いんです。


なので、このストレッチを行う事で、大腿四頭筋の緊張を解していきましょう!



もし、膝を曲げて状態を倒すのがキツイ方は、反対の膝を曲げてテンションを弱めてから行ってみてください。


逆に、よりストレッチの効果を上げたい方は、床に着いた肘を身体からより遠くに持っていってみてください。身体を倒す角度を大きくする事で大腿四頭筋のストレッチをより強く感じられると思います。



これらのストレッチを行いながら深呼吸を5回程度片足ずつそれぞれ行ってみてください。


時間のある時は、それを2〜3セット行うとより大腿四頭筋の緊張を解く事ができます。

出来れば朝昼晩、ちょっとした空き時間を利用して行ってみてくださいね!



腰痛に悩まれている方は、大腿四頭筋のストレッチも行ってみてください🔥

そのうえでより明確に腰痛対策、腰痛予防を行いたい方は、アルファ接骨院・鍼灸マッサージルームに御来院ください。


いつでもお待ちしています。


谷口 綾









大塚アルファ接骨院・鍼灸マッサージルームは現在、政府からの自粛要請を受け営業時間が以下の通りとなります。

平日14:00〜21:00(休憩時間16:00〜17:00)
土日祝14:00〜21:00(休憩時間16:00〜17:00)



大塚アルファ接骨院・鍼灸マッサージルーム&大塚 秋光&大塚 健康運動スタジオは、大塚の皆さんと一緒に闘います!



炎伊藤院長炎
・駿台学園高等学校同窓会 常務理事

・駿台学園ボクシング部OB会 会長

・大塚北口商栄会 副会長

・北大塚伸和町会 役員

・青伸会 広報部長

・巣鴨ジュニアクラブ 大塚支部副支部長 事業委員

・バロンハイツ管理組合 理事長

・天婦羅秋光 大塚店 FCオーナー

・角海老ボクシングジムOB会 副会長 幹事長

・アルファ接骨院/鍼灸マッサージルーム 総院長

・シュートボクシング協会 SB接骨院 統括院長

・交通事故治療センター 代表

・(有)アーム 代表取締役

・(株)ゼロコーポレーション 取締役

・ビル/マンション/テナント/シュミレーションコンサルタント 売買/管理/リノベーション 不動産部 執行役員

・人材&企業紹介会社(株)モトポリ 特別社員

・フルーツすぎ/相談役

・(株)紅屋/相談役