長期AGAによる副作用

テーマ:
こんにちはariyaroです。

40数年生きてきてハゲのことで気づいたことがあります。

爺ちゃんがハゲてて親父がハゲてない家の息子はハゲる!

爺ちゃんがハゲてないのに親父がハゲてる家の息子はハゲない!

この法則は結構真理だと思う。
法則を無視してAGA治療したってダメ。
隔世遺伝の呪縛からは逃れられない。

これに当てはまらない人は余程のストレスか不潔にしている人だと思うので、努力次第で改善できると思います。

俺は隔世遺伝に逆らい、AGA治療を4年程病院で受け、治療費がキツくなると受診を辞め、海外からフィンペシアとミノキシジルタブレットを購入して服用し何とかキープしていました。

しか〜しAGA対策から10年、副作用で男性型更年期障害になり、筋力が落ちたり精神不安定になりました。それでも筋力が弱くなっているにも関わらず力仕事で生計を立てていました。

その結果、無理がたたり頸椎や肩、腰にダメージが残り、鬱になり仕事を辞めてしまいました。

ハゲは遺伝で間違いない!もう無駄なあがきはやめました。
現在は薬もやめて髪の毛も減り続けています。

しかし見た目だけで判断されて萎縮するなんでジョーダンじゃないぜ!
悪いことしてないじゃん堂々として歩いていこう。

和製ジェイソン・スティサムを目指して頑張ろうぜ。