12月、自分なりに考え中だよ!て話。 | Ari.yの器

12月、自分なりに考え中だよ!て話。

この竜巻ラボにめっちゃ滞在した記憶がある、、!
 

 

最近、新しい目標ができました。

夢って言葉にしたら、叶うっていうけど・・
ちょっと待って。夢どころか幻じゃないことだけ確認させて。

 

 

はい、どうも〜(いつも思うけど、こんな入りでいいの、私w?)

 

12月毎日投稿は、本当にきついけど・・やってよかったと思う。
なぜなら、過去の自分を置いていけるからだ。

何度も私が言うように、映像って(写真や絵もだけど)記憶を濃くするものだと思う。
 

正直、そんな過去の旅行の映像興味がないかもしれないけど・・

自分自身、印象に残った去年の旅行「イタリア」「名古屋市立科学館」は
きちんと編集をしたかった。

 

もちろん、見てもらえる人に楽しかったことや、

印象に残った部分を共感してもらえる編集を意識している。

 

 

 


そして、今年行った「小倉」「アドベンチャーワールド」も。

人に見てもらうためには、エンターテイメントを提供しなくてはならないと

最近ようやく気づいて・・

「なんとなく撮ってはダメだ」とか「何を伝えたいのか」を考えなきゃなって。



でも、ガチガチな撮影(仕事)ではなくて、

カメラが好きという気持ちで撮りたいというのもある。


そんな、自分探しの旅。

そういった意味で12月の毎日投稿は、やってみてよかったと思う。

 

image

 

でも、この満足は自分だけかもしれない。

自分なりに3パターンの旅行動画(VLOG)を作って思考している。

 

①現場音をほとんど生かす

 

 


②現場音ほとんどなし、音楽のテンポに合わせる(音楽に意味はない)

 

 

 

③音楽と現場音が半分ずつ

 

 


そして、自分の声についても3パターン作ってみた。

①編集に合わせてナレーション

 

 


②現場でレポーターのように話す

 


③現場にいる私の素の声

 

スノボのやつなど。

果たして、どれがいいのだろか?
どれが一番、楽しんでもらえるだろうか?
有安あり・・という映像作家が見せたいものは?

そろそろ、答えを出したい。
だから、最近はいろんな人に意見をもらうようにしているんだけど・・
まあ、大体は有安の声はあんまり良くないという意見なので・・笑





だったら、イロコンラジオ、どうしたらいいの?笑


そんなこんなで、もう年末ですね。
今日は、忘年会です!

まだまだ、このままでは・・年は越せません。

Ari.y

2020年2月9日(日)

同志社大学 寒梅館ハーディーホールにて 

(審査に通過しました!上映決定!)
第16回さがの映像祭
チケット・・https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01k9iv10j7r8j.html?fbclid=IwAR1cxD4UI1BiLgeJGyiN1aAPLCXYSt79cjpIQ2r1nBy7yvT3cN4uNPz8IOo