領家裕隆×有安あり「聖なる自然と水の世界」に関する2作品を公開! | Ari.yの器

領家裕隆×有安あり「聖なる自然と水の世界」に関する2作品を公開!

 

今年の10月に、領家裕隆さんと開催した二人展で上映した映像を
その場で録音した自然の音に差し替えてvimeoにて公開しました。
https://vimeo.com/airyasuari/ryokeariyasu2019

 

 

二人展の時は、領家さんのナレーションを入れていました。

しかし、私なりの考えがあり・・ネットにアップする映像作品は

自然の音+領家さんのムックリ演奏で仕上げました。

 

さらに、領家さんがどうして真脇遺跡まで行って絵を描いたのか

私を連れていったのか・・そんな思いをインタビューという形で再撮影して

こちらはYoutubeにて公開しました。

 

 

領家さんの不思議っぷりの魅力、思いが伝わるようなインタビューになったと思います。

 

image

 

私が一番、びっくりしたのは・・

絵の作品は「見た人が感じてほしい」と委ねるものだと思っていました。

(特に、抽象画は)

でも、実際は美術の作品には時代背景などが解説されたり教科書にも載っているように

いろんな思いがあり描かれています。(全てではないと思いますが・・)

そんな思いを伝えたい、真脇遺跡と自身の絵の関係を伝えたい!と、

領家さんは強く私に言ったことが驚きでした。

重複しますが、抽象画はてっきり見た人が考えろ〜っていうものかと思っていたので。

 

なので、展示の時にはナレーションという方法を取ったのですが・・

実物の絵+在廊している領家さんの解説があることによって思いは伝わるものの、

ネットにアップする映像作品として独り立ちすると・・

領家さんが伝えたいことが半減してしまうのではないかと私は考えました。

 

そこで、領家さんには台本なしで自由に話してもらう方法を選択しました。

さらに、字を追うことに集中されることを懸念する領家さんですので・・字は少なくし
映像、声で伝えることを意識して・・このインタビュー作品は出来上がりました。


「聖なる自然と水の世界」に関する他の映像作品↓

https://youtu.be/XjpOiX6AGEY

https://youtu.be/b_BHEeug2JE

https://youtu.be/XjpOiX6AGEY

今回は、真脇遺跡公園に許可をいただき撮影させていただくことができました。

 

 

image

 

image

 

縄文時代の歴史も知れて、とても静かな場所にあります。

ぜひ、行ってみてください!

近くに、お風呂屋さんもあるので、おすすめです。

 

image

 

真脇遺跡公園↓

http://www.mawakiiseki.jp/

Ari.y