つみたてNISA | 台湾の会社で働くマーケティングのブログ | ARITAWEB
2018-02-22

つみたてNISA

テーマ:本のこと

つみたてNISAはこの7本を買いなさい 朝倉智也

 

■つみたてNISAの特徴

・投資できる商品が金融庁が定める条件を満たした投信に限定されている点

 ー販売手数料ゼロ

 ー信託報酬は一定水準以下

 ー長期・積立に適したもの

・年間40万円で20年間

・138本(2018年時点)うちインデックスファンド120本、アクティブファンド15本、ETF3本

 

■投機と投資

 

投機:参加者全員の期待収益がマイナスの賭け

(競馬、宝くじ、FXはゼロサムゲーム)

投資:国や企業の生産活動に資本を提供し、その資本が増えれば資本提供した全員がプラスになる

 

・運用利回りは6%が限度

・株式100%(国内株式20%、先進国株式50%、新興国株式30%)

 

■つみたての意義

・価格が下がっても購入する株数が増える

・日々の株価を気にせず、心穏やかに投資を続けられる

 

■7本

・eMAXIS Slim 国内株式インデックス (TOPIX)

・EXE-i つみたて先進国株式ファンド 

・楽天 全米株式インデックスファンド

・EXE-i つみたて新興国株式ファンド

・EXE-i つみたてグローバル株式ファンド

・野村 つみたて外国株投信

・eMAXIS Slimバランス 8資産均等型

 

■一般NISAとつみたてNISA

・商品:上場株式(一般)、金融庁の選定(つみたて)

・運用金額:年間120万(一般)、年間40万(つみたて)

・非課税期間:最長5年(一般)、最長20年(つみたて)

 

 

 

 

 

 

ARITAWEBさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス