そらに、ひらり
浦島坂田船

作詞:ハヤシケイ
作曲:ハヤシケイ

うらたぬき
志麻
あほの坂田
センラ
浦島坂田船

空に ひらひらと
舞い上がる花びらは
君の頬に
よく似た色
(La La La... La La La... Wow...ィェ-ィ ィェーィ)
(La La La... La La La... Wow...ィェ-ィ ィェーィ)

窮屈な制服で
狭い 教室で
教科書に無い言葉ばかりを
ただ探していた気がするよ

取り立てて ドラマも無い
派手な冒険も無い
退屈に思えた日々ほど
今は愛しくなる

流れる 過ぎる

はなれ ばなれ


背丈が伸びて 皺が増えても
同じ気持ちでいられますように

空に ひらひらと
舞い上がる花びらは
君の頬によく似た
薄紅に色づいて

今は さよならの
涙が零れぬように
目一杯の 笑顔をただ
君に贈る
(La La La... La La La... Wow... ィェ-ィ ィェ-ィ)
(La La La... La La La... Wow... ィェ-ィ ィェーィ)

適当に叩くピアノ
おどけて歌う歌
額縁の肖像画なんかより
君ばかりを見てた

思い出 やがて

違う 時間を

また巡り会う 僕たちは出逢う



空にひらひらと
舞い上がる花びらが
通い慣れた 景色を薄紅に
染め上げて

ありふれた日々も
いつしか誇れるように
目一杯の 笑顔をただ
君に贈る

空にひらひらと
舞い上がる花びらは
君の頬によく似た薄紅に
色づいて

今は さよならの
涙が零れぬように
目一杯の 笑顔をただ
君に贈る

目一杯の 笑顔をただ
君に贈る
(La La La... La La La... Wow... ィェ-ィ ィェ-ィ)
(La La La... La La La... Wow... ィェ-ィ ィェーィ)
(La La La... La La La... Wow... ィェ-ィ ィェーィ)
(La La La... La La La... Wow... ィェ-ィ ィェーィ)