詞「固定観念」 | 有沢祐輔の「空虚ノスタルジア」

有沢祐輔の「空虚ノスタルジア」

オリジナルの詩や小説を更新しているアマチュア作家のブログです。


テーマ:

 

 

 

僕の常識は君の非常識で

君の非常識は僕の常識で

価値観の相違はいつだって僕らの距離を遠ざける

 

正しいと信じて疑わない固定観念が

互いを非難する導火線で在り続ける限り

尊重などというものは絵空事の領域

 

あらゆる角度で滑り込む「誰か」の意思が

知らぬ間に僕らの意思だと錯覚する

善悪さえ見失いそうな時代の中で

知らぬ間に僕らは扇動されてんだろう

 

僕を形成した全てを今更棄てられやしないけど

君を形成した全てを今更棄てろなんて言わないけど

 

「間違ってたのかな」と固定観念に疑問を呈せば

君にもう少し近付けるのかもしれない

僕の定規で君を語る前に

定規そのものを疑ってみなよ

 

 

 

 

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

有沢祐輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス