有沢祐輔の「空虚ノスタルジア」

オリジナルの詩や小説を更新しているアマチュア作家のブログです。


テーマ:




空の透明度を僕の虚ろさのバロメーターにして
濁りをグレイの雲と重ね合わせてみても
哀しき口笛はより悲哀向きに響く
深呼吸を意識するほど息が詰まる

幾度となく訪れる別れの朝
嘆きと戯れるしか能が無い僕だけど

ここに居ること
ここに辿り着いたこと
その過程にはいつも愛が傍に在った

ここから行くこと
どこかへ向かっていくこと
この一瞬が長き道を歩く糧になる

薄く光った空がまた僕の新章を開くのだろう






にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

有沢祐輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。