2017年11月16日(木)快晴!

東京都三鷹市井の頭4-1

井の頭自然文化園 分園

サカツラガン/オオハクチョウ

 

コハクチョウ/オオハクチョウ

 

 

ハクチョウたちは鳴き叫ぶ

 

               絹川ありさ

 

 

本日も、ご来園ありがとうございました。

 

           漂泊ライター★絹川ありさ

 

 

追伸

 

オオハクチョウ家の隣に、

3羽のコハクチョウたちがやって来たとき、

まるで対話するかのように、

よく鳴き叫んでいた。

そのときのことを、ふと思い出した。

 

冬支度の本能が呼び起されるのか、

近ごろ、活発に泳ぐハクチョウたち。

昨日、太陽が高く昇ったお昼ごろに、

柵越しに、長い首を激しく上下させて、

オオハクチョウたちとコハクチョウたちが鳴き叫んでいた。

 

カラスは声の調子によって、

危険や仲間にエサ場を知らせて、

言葉を使い分けているという。

カラスにカラス語があるように、

ハクチョウにもハクチョウ語があるようだ。

 

首を交差させたコハクチョウたち。

それを見つめるオオハクチョウ。

 

オオハクチョウ家には、スギの葉が散らばる。

 

空は青く透き通る。

 

 

真っ赤に染まったスギの樹。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 三鷹情報へ

にほんブログ村

 


人気ブログランキング

AD