いろいろありまして、しばらく、コミュニケーション訓練の学校をお休みしていますけども。

昨日、代表の先生から、メールをいただき。

近々、自分の近況のこととか、通学をいつ再開するかなど、お話しすることになりそうです。



というわけで久しぶりに、毎回好評の「人見知りさん応援シリーズ」。
 


今回も、以前学校で教わったことをお伝えします。
 

例えば。
 

今日の観戦帰りの、ベイスターズファン同士の会話があったとします。


Aさん「今永もロペスも、せっかく頑張ったのに~!負けやがって、キ~ッ(怒)!」
 
(中略)


悪かった点で、会話を締めるのではなく。


Bさん「ほら、梶谷のファインプレーもあったしさ。柴田の意地の一発もあったでしょ?」


よかった点で、会話を締めよう!
 
その方が、印象もよくなる!
 

悪い方で締めたら、「あ~あ…」で終わっちゃうでしょ?

相手を指摘するときも、よくなかった点を先に告げて、よかった点を後者にした方が、気持ちがいいよね。

モチベーションも上がる!
 
人見知りさんに限らず、誰でも使える方法だよね!




柴田さんと平良くんで、ほっこりしてね♪



明日は絶対に勝とう!加藤匠馬!