今日は用事を済ませたあと、地元・町田で買い物をしてきました。(^-^ゞ

お盆休みだからか、どのお店に行っても、家族連れで賑わっていますね。

よく知人とかから訊かれるのは、「旅行や帰省はするの?」ですが、土日以外は学校の授業もありますし、旅行や帰省もしませんね(笑)。

帰省ったって、実家は町内で近いし(爆)。

遠くへ行く予定は、全然ないですね。

というわけで、ニトリでポスターフレームを入手してきました!

ふっふっふ~♪(*´艸`*)


いかがでしょうか。

立派になったかな?(^-^ゞ


フレームの色をチョイスするのも、大事なポイント。

ホワイトのほか、ナチュラル、ブラック、シルバー(アルミ)がありますが、ブルーがメインなポスターなため、ホワイトにしました。

ポスターをイメージしながら、チョイスするといいですね。

フレームのサイズについては、ポスターと同じA2ではなく、ひと回り大きめのB2をチョイスします。


こちらの写真はA4なので、B4サイズのフレームをチョイスすると、ベターです。



というのも。

枠部分や、アクリル板(ガラス)と裏板の間には、このような、マットという、窓つきの厚紙が入っているから。


さらに詳しく解説すると。

(図は成瀬ありさ作)



マットには、ポスターとアクリル板(ガラス)の間に入り、ポスターがくっつかないよう、保護したり、引き立たせる効果があります。

マットに凝りたい場合、いろんな種類の紙質や色があるので、東急ハンズの画材売場か、画材店の世界堂などで、カットしてもらえます。

(マット自体の料金とくり抜き料金は、別途かもしれないので、お店でたずねてみてください)

ポスターが引き立つように、マットの色は淡い方がベターです。

以上、額縁売場経験者からの、プチアドバイスでした(笑)。(^-^ゞ

本来、裏に取り付ける紐や金具は、まだ何も付けていないので、またそのうち、トライしてみます。