こんにちは。

アカシックリーダー

整体セラピストの西川久美ですおねがい



前回のブログで

甘いもの断ちをする事になった

経緯を下矢印の記事にて書いたのですが



今日はその中医学の先生に

診て頂いた時の話を

自分の覚書も兼ねて書きたいと思います。






ものす〜〜ごく

問診が細かくてビックリ目目



そして言って下さる

ひとこと一言に納得キラキラキラキラ



動悸の他にも

身体に関する氣になる事はお伝えして、



脈診やら

舌診やら

腹診やらをして頂いて  

最初の一言は



【気血両虚】

血が足りなくて

氣力もない状態アセアセアセアセ



自分でも

こんな事ってあるんだ〜〜って

思う程に、人様からのメールや

Facebookのお知らせを開けられないって

感じだったんですが、

氣が足りなかったからなんだそう。



人って不思議キラキラキラキラ

原因がわかると

ホッとするんですよね〜〜照れ照れ



右腕の調整中も

右脚が冷たい感覚になり

その次には右脚がない感覚になりましたびっくりびっくり



それも血が足りないなかで

調整をしていて

右脚の血が右腕に回ってきたから

起こる現象だそうです目目目



まさに目から鱗が落ちる感覚おねがいおねがいキラキラキラキラ



続きは

また書きたいと思いますウインクラブラブ