あなたの心に触れることが出来るのは、あなただけ ~引き寄せの法則~ | 宇宙の中心は『わたし』

宇宙の中心は『わたし』

宇宙はあなたの感情に反応しています。
「楽しい気分でいる」以上に、大切なことはありません。
自分のやりたい事が見つからない人、好きな事で生きたい人に
もっと人生を楽しく生きる為のヒントを書いています。


テーマ:

いつも読んで頂き

ありがとうございます!

 

応援ありがとうございます爆  笑

ダウンダウンポチっとお願いします

 

 

皆さんの温かい応援が

とても励みになっています照れ

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

身近にあるものほど

 

 

当たり前に感じます

 

 

 

当たり前に感じるほど

 

 

存在にも気付かない

 

 

 

例えば、空気

 

 

それは、生まれた瞬間から

当たり前に存在しているので

 

 

在るけど、「在る」という

感覚すらありませんよね

 

 

本当は、無ければ生きていけない

 

とても重要なものです

 

 

そんなものが私達には

沢山あるのです

 

 

その一つが、「感情」です

 

「感情」は、それこそ

気付いた時には自分が

当たり前に持っているもので

 

 

ほとんどの人にとって

「在る」という感覚が

そもそもありません

 

 

なので、「感情」の

意味なんて考えません

 

 

ですが、「感情」は非常に

重要なものなのです

 

 

あなたが、この地球で

人生を歩むと決めた時に

 

 

人生を歩むにあたって

 

 

案内人の役割を

「感情」という

 

シグナルに任せる

ことにしたのです

 

 

人生という名の旅には

 

“地図”がありません

 

 

なぜなら、地図があっては

行先が分かってしまって

ワクワクドキドキできないから

 

面白みに欠けてしまうのです

 

 

かといって、頼るものが

何も無くては、どっちに

歩んでいいか分からず

 

道に迷ってしまいます

 

 

そこで、「感情」という

手段を使って、人生の

進むべき方向を知るという

手段を取ったのです

 

それは、例えば

 

 

これがいい!

 

これが好き!

 

こうなりたい!

 

楽しそう!

 

やってみたい!

 

 

こんな風に、純粋に

心が惹かれる方に

向かって進み

 

 

反対に

 

 

いやだ!

 

嫌い!

 

苦しい!

 

こんな風に、何だか

心が重苦しくなる

方向へは進まない

 

 

そうやって、感情を

使うということ

 

とても、シンプル

 

 

だから、私達は

 

 

心が惹かれることは

「やりたい」と純粋に感じ

 

身体が自然と動く

 

 

 

心が重苦しくなることは

「やりたくない」と感じ

 

身体がだるくなる

 

 

そうなっているのです。

 

 

感情という、人生の案内人を

頼って進めば人生は、本来

上手くいくようになっています

 

 

しかし、この社会の常識では

 

この案内人には、耳を

貸してはいけないという

ことになっています

 

感情を押し殺して

 

 

やりたいことは、やらず

 

やりたくないことを、やる

 

 

これが人生では大切だと

教えられて育ってきました

 

 

我慢して、やりたくないことを

一生懸命に続ければ

 

いつか、成功を勝ち取り

好きなことが出来ると

 

 

このような世間の常識を

信じてきた人にとっては

衝撃的ですが

 

 

どこまで我慢をしても

 

我慢の先にあるのは

 

我慢なんです笑い泣き

 

 

 

人生を歩む上で

本当に大切なことは

 

 

全くの逆だったのです

 

 

自分の心に正直に

好きなことしよう!

 

それだけだったのです

 

 

感情は、あなたに

いつも訴えかけている

 

 

「そっちだよ・・・」

 

「あっちじゃないよ・・・」

 

「そうそう、それそれ」

 

 

 

考えたことがあるでしょうか?

 

 

なぜ

 

好きなことをすると

 

心が軽くなり

 

エネルギーに溢れ

 

やる気が

溢れてくるのか?

 

 

 

なぜ

 

嫌いなことをすると

 

心は重くなり

 

疲労感に襲われ

 

やめたくなるのか?

 

 

 

なぜ、行動には

 

心がときめくものと

 

心が重くなるものがあるのか?

 

 

 

なぜ、全ての人に感情が

備わっているのか

 

 

なぜ、そのような仕組みを

持って生まれてきたのか

 

 

思い出して下さい

 

 

あなたの心が感情という

ツールを使って、あなたを

導こうとしていることに

 

 

もし、苦しいのに

耳を傾けずに

歩み続けるなら

 

 

鬱になったり、身体に

病気という形でサインが

出てくるかもしれません

 

 

それは、あなたに

知らせているのです

 

 

「気付いて、あなたの

歩む道はそっち

じゃないよ・・・

 

もっと、自由にいけるよ

 

自分の可能性に気付いて」

 

 

実際に、世の中には

仕事が多忙を極めて

 

 

体調を崩したことで

人生の本当の大切な

ことに気付いたりして

 

 

人生の転換を迎えたり

する人がいますよね

 

 

けど、本当はそこまで

いかなくても、サインは

ずっと出ていたはずなんです

 

 

心が苦しかったはず・・・

 

 

けど、見て見ぬふりを

してきたのです

 

 

いつだって、進む道は

 

あなたの心が

軽くなる方です

 

楽しそうな方へ

 

 

だって自分の心が

「そっちだよ」って

教えてくれているなら

 

 

それ以上に信頼

できるものはない

はずです。

 

あなたが、進むべき道は

誰も教えてくれません

 

というか、教えることは

出来ないのです

 

 

なぜなら、答えは

いつでも自分の

内側にあるから

 

 

そこに触れる

ことが出来るのは

 

宇宙でたった一人

 

あなただけです

 

 

 

さぁ、行きましょう

 

ただただ、

心が惹かれる方

 

ただただ、

楽しそうな方

 

それだけでいいんです

 

 

 

 

 

いまのり

 

 

 

 

Twitterもやってますので是非!

twitter

 

 

皆さんの温かい応援が

とても励みになっています

ダウンポチっとお願いします