自分を信じて道を歩む ~引き寄せの法則~ | 宇宙の中心は『わたし』

宇宙の中心は『わたし』

宇宙はあなたの感情に反応しています。
「楽しい気分でいる」以上に、大切なことはありません。
自分のやりたい事が見つからない人、好きな事で生きたい人に
もっと人生を楽しく生きる為のヒントを書いています。


テーマ:

いつも読んで頂き

ありがとうございます!

 

応援ありがとうございます爆  笑

ダウンダウンポチっとお願いします

 

 

皆さんの温かい応援が

とても励みになっています照れ

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

道を見失いそうに

なっているでしょうか?

 

何だか分からないけど

不安で落ち着かない

 

 

誰にでも、そう感じる

時があるかもしれません

 

 

今、もしあなたがそう

感じているなら

 

 

もしかすると

 

 

「自分」を信じることが

出来なくなっているの

かもしれません

 

 

「私には、出来ない」

 

「私は、誰にも愛されない」

 

「私は、上手くいかない」

 

 

私なんて・・・

 

私なんて・・・

 

私なんて・・・

 

そんな、感覚が内側に

あるなら、何に対しても

 

「恐怖」を感じて

当たり前ですよね

 

 

もし、今挙げたような

ものと正反対の信念

あったらどう感じるか

 

 

つまり、自分を無条件に

信じている信念です

 

 

少し考えてみて下さい・・・

 

 

「私なら出来る」

 

「私は全てに愛されている」

 

「私なら上手くいく」

 

 

どうでしょうか?

 

どんな感覚になりますか?

 

 

自然と、エネルギーが

内側から湧いてくるのを

感じませんか?

 

 

自然と「恐怖」も消えて

 

心がふわっと

軽くなったはずです

 

 

では、なぜ自分を疑えば

 

恐怖を感じるのか?

 

 

なぜ、自分を信じれば

 

安心を感じるのか?

 

 

ある意味

 

自分自身に

疑われる訳ですから

 

 

嫌な感覚になるのは

当たり前かも

しれませんが

 

 

もう少し、突っ込んだ

理由を説明するなら

 

 

私達は、生まれながらに

 

「真実」「偽り」

 

見抜くレーダー

持っています

 

 

それが、「感情」なのです

 

使い方はシンプルです

 

「恐怖」の類を感じる場合

それが、「偽り」であることを

教えてくれています

 

 

逆に、「安心」を感じるなら

それが、「真実」であることを

教えてくれているのです

 

 

ですから、今回の場合は

自分を疑い

 

「私には、出来ない」

 

「私は、誰にも愛されない」

 

「私は、上手くいかない」

 

と、考えて

 

「恐怖」という感情の

サインが出てきたなら

 

 

「それは、偽りですよ

信じる必要はありません!」滝汗

と教えてくれている

 

 

逆に、自分を信じて

 

「私なら出来る」

 

「私は全てに愛されている」

 

「私なら上手くいく」

 

と、考えて

 

「安心」という感情の

サインが出てきたなら

 

「それは、真実ですよ

信じて下さい!」デレデレ

と教えてくれているのです

 

 

ですから!!

 

 

 

もっと、自分を信じて

いいんです!!

 

 

そこに根拠などいらない

 

理由などいらない

 

 

だって、あなたの生まれ持った

 

「感情」という名の

 

正確無比なレーダー

 

 

ちゃんと教えてくれて

いるんですから

 

 

では!

 

 

最後に、レーダーの動作確認です(笑)

 

レーダーに意識を向けて下さい・・・

 

 

どんな感覚になりますか?

 

 

「私なら絶対に出来る」

 

「私に不可能はない」

 

「私は全てに無条件で

いつでも愛されている」

 

 

 

・・・どうでした?

 

 

ほっとデレデレしますよね?

 

それは、「真実」というサインです

 

 

 

 

 

いまのり

 

 

いまのり 公式アカウント

友だち追加

LINEで @pxs7074b を検索してください

気軽に登録してくださいね照れ

 

 

Twitterもやってますので是非!

twitter

 

 

皆さんの温かい応援が

とても励みになっています

ダウンポチっとお願いします

いまのりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス