Taxman (Beatles) | 洋蟻の洋楽和訳日記

洋蟻の洋楽和訳日記

毎日その日の気分の曲を載っけてます

大半Beatlesです

歌詞、和訳も載せていますー



今日の気分は Taxman

名アルバム Revolverの一曲目ですね

案外ゆったりしていて、軽いところが好きです

一曲目としての選曲がビートルズらしいですよね

最初はこういう軽いものが入りやすい印象があります

聴きやすいし 重い気分になってしまった時に聴きたいタイプですね^^







Let me tell you how it will be
お金の取り分をお教えしましょうか

There's one for you, nineteen for me
貴方が1なら 僕に19です

'Cause I'm the Taxman, yeah, I'm the Taxman
何故なら僕は税金取りですからね ええ 僕は税金取りですから


Should five percent appear too small
万一5%では少な過ぎるとお思いであっても

Be thankful I don't take it all
僕が全てかっさらうことをしなかったのを感謝すべきでしょうね

'Cause I'm the Taxman, yeah, I'm the Taxman
何故なら僕は税金取りですからね ええ 僕は税金取りですから


If you drive a car, I'll tax the street
貴方が車を運転と言えば交通税を

If you try to sit, I'll tax your seat
座ると言えば着席税を

If you get too cold, I'll tax the heat
寒いと言えば暖房税を

If you take a walk, I'll tax your feet
歩くと言えば歩行税さえお取りしましょう

Taxman!
税金取りですから


'Cause I'm the Taxman, yeah, I'm the Taxman
何故なら僕は税金取りですからね ええ 僕は税金取りですから


Don't ask me what I want it for
その金で一体何をするのかなんて質問はなさらないよう

(Ha ha, Mister Wilson)
ハハッ ウィルソンさん

If you don't want to pay some more
もうそれ以上払いたくないのでしたらね

(Ha ha, Mister Heath)
ハハッ ヒースさん

'Cause I'm the Taxman, yeah, I'm the Taxman
何故なら僕は税金取りですからね ええ 僕は税金取りですから


Now my advice for those who die
これはお亡くなりになられる方への忠告なのですが

(Taxman)

Declare the pennies on your eyes
目の上に乗せた硬貨の分の方の御申告、お忘れなきよう

(Taxman)

'Cause I'm the Taxman, yeah, I'm the Taxman
何故なら僕は税金取りですからね ええ 僕は税金取りですから


And you're working for no one but me
要するに 貴方は他でもない、僕の為に働いているようなものなのですよ

(Taxman)





なんって憎たらしいっ!(笑

皮肉たっぷりの歌詞でしたね

実際 当時のイギリスでは 富裕層の所得税が95%だったとか…

凄まじいですね… まあ元の所得も半端無い金額だったのでしょうが

そんな凄まじい税金を皮肉ったジョージの歌なわけです

Mister Wilson と Mister Heathは ウィルソン首相と 当時の保守党の党首 ヒースさんだそうです

ヒースさんは1970年から首相になられたこともありますね



あのちょっぴりお茶目ないたずらっ子ジョージが作った 皮肉たっぷりな一曲でした