★反共こそ愛国の基本で第一義だ!


画像上:日の丸とともに掲げられた星条旗
画像下:横田米軍基地



画像上:マシンガンの代わりに火を噴くトラメガ
画像下:共産党系の「ブサヨ行進」


 令和元年11月24日(日)、撃退・報道系ユーチューバーの令和タケちゃんと『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』は東京・福生市の横田米軍基地付近にて
日本共産党』系団体による「オスプレイ配備反対デモに対する迎撃のカウンター・アクションを展開した。

 共産党系の労組団体は200~300人を動員したようだが、その9割近くは60~80歳代の高齢者と思われ、組織の高齢化と動員数の激減に歯止めがかからない状況。

 一方、日権会は10代20代の若手を中心に少数精鋭ながらもたった2台の拡声器で効果的なカウンターを展開した(ちなみに日権会勢力では40代の筆者・有門大輔が最高齢)。

 オスプレイは垂直離着陸も可能な最新鋭の輸送機であり、人員や物資を輸送するのに大変な高性能。戦時のみならず、地震などの大災害では被災者に救援物資を届けるなどの大活躍を見せている。

 オスプレイ配備に反対する共産党系団体の策動は日本の安全のみならず、日米安保に基づく防衛体制の破壊を目論んだものに他ならならい。

 断言して日本に必要がないのはオスプレイではない! 共産党こそ日本に必要ない! 破防法監視団体の共産党を日本から叩き出せ、解体せよと主張したものだ。


画像上:日権会の若き弁士
オスプレイ配備反対を口実にした共産党の偽善性と似非平和主義を徹底糾弾!


画像上:同
日米同盟の重要性を説き、米国とともに共産主義に立ち向かい、これを粉砕する決意を表明!


画像上:人気ユーチューバーの令和タケちゃん
共産党の存在こそは自主憲法の制定はおろか、日本の主権・独立を妨げる最大の元凶であることを喝破!
反米であれ親米であれ構わないが、極左及び共産党・共産国のような反日に関わらず、反日に同調せず! この基本を忘れたところに主権・独立を説く対米自立論の危うさがある! 真っ先に叩かなければならないのは共産党!



画像上:ブサヨ行進が立ち去って見えなくなるまで共産党糾弾のコールが響いた!


画像上:共産党デモのせいで周辺の道路は大渋滞!


画像上:令和タケちゃんが大渋滞の元凶が共産党デモであることをドライバーたちに説明!


画像上:スマホ画面に表示された令和タケちゃんによるライブ配信の閲覧回数!
共産党デモがライブ配信などやっているか?


画像上:懇親会で食したハンバーガーは横田基地の米兵たちにも大人気!