楽しかったカンボジアの旅ももう終わり(>_<)


タイに向かいまーす♪



今回の旅はカンボジアがメインだから、普通ならシェムリアップ往復の航空券でよかったのだが、わざわざ帰りをバンコクOUTにしました!



なぜなら、世界で1番大好きな国タイに寄りたかったから♡笑



しかし、バンコク⇔シェムリアップ間の飛行機は高いことでも有名(>_<)




ということでバスでLet's go!バンコク1泊2日の弾丸旅\(^O^)/




シェムリアップからバンコクまでのバスは、いろんなバスが出ています。


一番安いのだと9ドルで、一番高いのだと26ドル!




この差は一体なんだというと・・・


安いバスだと、国境を越えてバスを乗り換えないといけなくて、重い荷物を抱えて歩かないといけなかったり・・・


イミグレで誰か1人でも問題があると、その人を待ってなきゃいけないから到着が遅れたりするらしく(>_<)



時間が限られているうちらは、26ドルのバスで行くことに!




ちなみにバスチケットは、シェムリアップの街なかの旅行会社とかで普通に買えます(*^^*)


でも最初28ドルって言われた!あわよくばぼったくろうとしてくるので要注意ww




バスは朝の8時に出発♪



乗客はうちら以外全員欧米人だった(゚゚;)


昨夜クラブで一緒に踊ったスイス人もいた!笑


しかし、酔っ払ってて覚えていないのか、こちらがスッピンだからか、気付いてもらえずwww





3時間くらい走って、タイとの国境に到着!



するとなぜか、荷物を全部持って降りてと言われる。



まさかのスーツケースまで!


え、国境越えたらまたこのバスに乗るんじゃないの?!((((゚Д゚;))))



言われるがまま、荷物を持って国境の出国審査へ・・・


カンボジア出国は少し並んだだけですぐだった!





続いて、重い荷物を引っ張りながらタイの入国審査へ・・・


意外と遠くて、しかも階段がある((((゚Д゚;))))




周りを見ると、だいたいバックパックを背負ってサクサク歩いている人ばかりで、大きなスーツケースをゴロゴロとひいているのはうちらだけww




バックパッカーでもないのに陸路で国境を越えようとしているうちらって一体・・・(´_ゝ`)笑




そもそも国境で荷物を運ばずに楽に移動ができるからってこの高いバスにしたのに、どういうこと~・゚・(つД`)・゚・




そしてタイ側のイミグレは大行列!!!!!



もはやディズニーランドのアトラクションww


1時間以上並んで、ようやくタイに入国ヽ(;▽;)ノ





さきほどと同じバスが国境を越えた先で待っていた。



やっぱり荷物置いていけばよかったよヽ(´ー`)ノ



大変だったけど、初めての体験で楽しかった♪


今までロサンゼルスからメキシコと、ナイアガラの滝でアメリカ→カナダの国境を陸路で越えたことはあったけど、スタンプ押されなかったし、簡単に入国できた。


それとは全然違って、これぞまさに国境越え!ってかんじ。笑





が、しかし、本当に大変なのはここからだった((((゚Д゚;))))



再びバスに乗り、4時間くらい走ればバンコクに着くだろうな~と思っていた。


バンコクの大都会の街並みが見えてきた。



渋滞にハマる・・・。




そう、バンコクの平日の朝夕は、渋滞が半端ないことで有名ヽ(;▽;)ノ




とにかくすごい車の量!!!!


渋滞でも、ノロノロ動けばまだいいのに、もはや動きもしない((((゚Д゚;))))



これ一体何時に着くんだ~もうすぐそこなはずなのに(>_<)

と思っていると、プシュ~・・・・・




何やらバスから変な音が・・・。





まさかのエンスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!




え、ここ高速道路の真ん中ですけど。




運転手がバスを降りて、様子を見にいく・・・



しかし渋滞が全く進まなかったことが幸いし、その間になんとか直ったみたいヽ(;▽;)ノ



ようやく19時すぎにバスターミナルに到着。


到着予定は16時だったのに・・・



かれこれ11時間もバスに乗っていたww




まぢで疲れたけど、これも旅の醍醐味♡笑



さーて、バンコクで夜遊びに繰り出しまーす\(^O^)/

シェムリアップで夜遊びするならやっぱりパブストリート♡



(写真撮ってたら勝手に入ってきた現地人w)



昼間からお店は開いてるけど、パブストリートが賑わいだすのは夜から♪


欧米人の観光客が多いから、雰囲気のいいオシャレなBARもたくさんあるよー(*^^*)




ということで、朝4時起きで1日遺跡を歩き回ってヘトヘトだったけど、せっかくだからみんなでBARへ♪


パブストリートにあるお店はだいたいどこも、ほとんど外みたいなかんじ!




有名なレッドピアノ(アンジーが来たレストラン)もこんなかんじ♪

すぐ真横が道!笑





そしてうちらが入ったのは、席が寝転べるベットみたいになってたり、ブランコになってるBAR♡





(顔が完全に疲れきってるw)




音楽の生演奏もやってて、なかなか雰囲気も良かったよー(*^^*)




ふと、ここがカンボジアだということを忘れてしまいそうになった!



パブストリートって、そんな所。いい意味でも悪い意味でも、一番カンボジアらしくない場所。




でも、出会ったばかりのみんなと、1日一緒に遺跡を周って、こうして夜にお疲れー!って乾杯して・・・


なんかずっと前からの友達みたいな感覚で(*^^*)
やっぱり旅って素敵だなー♡と1人しみじみ!笑




ちなみにここで食べたマンゴーアイスがすっごくおいしかったんだけど、お会計に付け忘れられてた!ラッキー♡笑


シェムリアップに来てから、よくある。笑

きっと店員が適当だからだねww




そして何より楽しかったのがクラブ♪



パブストリートの端の方にあるTEMPLE CLUBって所と、その向かいにあるお店で音楽がガンガンにかかってて、23時くらいから賑わいだすよー♪



ちなみにこちらもほぼ外!笑



海外のクラブっ入り口でパスポート見せるのが結構当たり前だけど、ここは誰でもタダで出入りできますww



もはや外だから入り口とかないし、みんな普通に道路で踊ってたり\(^O^)/






やっぱり欧米人はクレイジーすぎる!笑


ほぼ欧米人ばっかり!




テーブルの上で踊ってて警備員に怒られてたり、路上でチューしだすカップルがいたりww




DSC02960~01.jpg


DSC02959~01.jpg



でもこんなカオスな雰囲気、大好き\(^O^)/笑



正直カンボジアのクラブは全然期待してなかったけど、こんなに楽しいとは思わなかったーヾ(≧▽≦)/


もはやこれはクラブと呼べるのかも謎だけどね!笑




イケメンもいたよ♡



この右の人超かっこよかったー(〃▽〃)


真ん中の人は完全に意識ぶっとんでて様子がおかしかったけどwww





カンボジアで、アンコールワットよりもオススメな場所♪


前に紹介したプレアヴィヒアもすっごく素敵だけど、ここもかなりいいーヾ(≧▽≦)/



ベンメリア♡




シェムリアップから車で1時間半と、プレアヴィヒアに行くより断然近いから、絶対行くべし♡



行った人の話によると、遺跡がアスレチックみたいでかなり楽しい!とのこと(^ω^)♪



ん?アスレチック?カンボジアの遺跡って、見るだけじゃないのか?!


と、冒険大好きなうちらは、かなりワクワク♡♡



ベンメリアまでは、車をチャーター!これまたシェアした方がお得だから、プレアヴィヒアで一緒だったやこさん、さっか君と4人で行くことに♪



やこさんとは、アンコールワットも一緒に周って、気付いたらカンボジアに来てからずっと一緒!笑




ベンメリアに行くまでの道は、こんな道を走ります!





そのへんに普通に牛がいたり、すごーくのどかだった(*^^*)




ベンメリアは、ラピュタのモデルにもなったとも言われてる所♪


しかしジブリをほとんど見た事がないという非国民なのでラピュタわかりませんwww



でもそんな非国民でも、最高に楽しめますヾ(≧▽≦)/笑





やっぱり遺跡は、見てるだけより体感した方が絶対楽しい!




行ってみて、アスレチックと言っていた意味がわかりました。





崩れたままの遺跡がたくさん点在してて、その上を自由に歩けます(゚∀゚)


みんなの冒険心に火がつき、探検スタート♪









4人中3人ビーサンなのに、そんなの関係なし!笑




一応整備された歩道もあるので、そこを歩いてるだけでも、まぁ楽しめるかな?






でもうちらは限界を知らず、登れそうな所はどんどん登って果敢に攻めていきました。笑




すると遠くから、そこはダメだ!降りなさいー!と、注意されたヾ(゚д゚)ノ



危ないからなのか、登ってはいけない場所だったのか、理由はわからないけど・・・



しかし、ロープとかあるわけでもないから、どこまでがOKでどこからがダメなのかがよくわからないのだ。笑




怒られてしまったので、そのへんで写真撮影に専念ww



ジャケ写風の写真を撮ってみる\(^O^)/






無駄にみんなで上を向いて、かっこよくキメてみたりww






木のブランコで遊んだり♪♪







とにかく楽しかったヾ(≧▽≦)/




そして眺めているだけでも本当に神秘的で、心を奪われました。











楽しすぎて2時間くらいずっと探検していたよー♪





ベンメリアを堪能した後は、近くのお店でお昼ご飯!



明らかに観光客向けのレストランだったんだけど・・・




料理が全然出てこないー(>_<)




30分以上待ったあげく、でてきたのがこちら。






インスタントの麺をそのまま出したのがバレバレ!!!!!笑




せめてほぐしてくれ!!!!!




てか、こんなインスタントならすぐ作れるだろ!笑



しかも注文したやつと違うのがでてきたww



きっと何を食べても同じだからもうこれ食べたけどさw




まぁ、これがカンボジア\(^O^)/




ベンメリアに大満足して、ますますカンボジアが大好きになり帰路につきました♡