先日、こちらの記事で

「入ってくるお金を増やすためには、使うお金を増やすこと」と書きました。

 

 

 

 

今、あたりまえのように使っているお金も、

数年前の私は使うことができなかったなぁ~と、ふと思って。

 

 

 

数年前、お金がない(現実面でも心理面でも)頃の私は、

とにかくお金を出すのが嫌だったし、極力お金を使わないことを心がけていた。

 

 

 

なぜか?

それは「お金がなかった」から。

 

 

 

「お金がない」と思っているからお金を出せないし、

「お金がない」のマインドを投資しているから、その通りの現実を受け取っていた。

 

 

 

 

そんな私が、お金を増やすため、豊かさを引寄せるためにまずやってみたこと、

それが「お金を使う」っていうことだったんですね。

 

 

 

ただお金を出すだけじゃなく、

使った先にハッピーがあるようなお金の出し方をする。

 

 

 

「嫌だ」って思いながらお金を払うんじゃなくて

「ありがとう」「嬉しい」って思いながらお金を払う。

 

 

 

そんな練習をしていました。

 

 

 

当時の私は、自分のために美味しいケーキやお花を買ったりすることすら無駄だと思っていたし、良い物より安いもの、好きなものより安いもの、そんな感じでした。

 

 

 

だからまず、自分の好き♡ を選ぶように心がけて。

ランチでもお茶でも、金額ではなく、メニューから好きなものを選ぶようにしたり。

 

 

 

自分の気分を良くするために、部屋に飾るお花を買ったり、

誰に見せるわけでもないパジャマを、自分のために良い物・好きなものを選んだり。

 

 

 

自分のために、好きなボディーソープを買ってみたり。

(ボディーソープとか無くなるんやし何でもいいやん、とか思ってたし。)

 

 

 

勉強のために本を買ったり、セミナーやオフ会に参加してみたり。

 

 

 

他には、誰かにご馳走する、素敵な贈り物をする、とか。

(驕ってもらうんじゃなくて、割り勘じゃなくて、ご馳走するなんて当時は相当勇気いることだった(笑))

 

 

 

 

そんなことは全部、今の普通になっていて

何の躊躇もなくあたりまえにお金を出せるようになっている。

 

 

 

 

そうやって、“今の自分にはちょっと勇気がいるな” と感じることに

お金を使っていくようにする。

 

 

 

勇気がいるなと思ったことも、やがて普通になって、

気付けば、あたりまえに払えるくらい、入ってくるお金も増えている。

 

 

 

出すのが増えたら入ってくるのも増える。

そうしてお金のパイプは広がっていく。

 

 

 

無理して使うということじゃなく、“今の自分に勇気がいるな” という額を使う。

 

例えば、昔の私はお部屋に飾る1000円のお花を買わなかったけれど、

決して買えないというわけではなかった。

 

 

 

自分のできる範囲で今のゾーンを抜け出してみる。

そうすることで、少しずつお金の入ってくる量が増えていく^^

 

 

 

 

 

アフリカにいる主人のお姉さんにいただいたチュニジアのオリーブオイルオリーブ/緑

 

 

主人のお姉さんはマインド投資の達人のような素敵な方なので、また記事で書きたいと思います^^

 

 

さて、今日の晩ご飯は何を作ろうかなぁ~♪

 

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございましたハートハート