手足のしびれでよくある症状

  • 何かを掴もうとした時にしびれて掴めない
  • 成長期に入って急に激しく痛む
  • スポーツで痛めてから常に気になる
  • 歩くだけも膝に負担を感じる
  • 正座をすることができない
  • 階段の上り下りが辛い

手足のしびれ

手足のしびれイメージ

長時間正座をしていたり、寝ている間に手がずっと体の下敷きになっていて、手や足がしびれている・・・

もしかしたらこのような経験をしたことがあるかもしれません。そのようなしびれは時間が経てばすぐにおさまります。

しかし、時には厄介なしびれの症状を示している場合もあります。それが「手や足の慢性的なしびれ」です。

実際、手や足のしびれが重篤な症状を引き起こすキーポイントになっていることが多いのです。

また、慢性的なしびれを感じる場合、中毒性の症状・栄養の障害等々といった全身に及ぶ症状が考えられるため、以前からしびれが続いている場合は、整骨院などで原因を調べる必要があります。

 

痺れにも、いろいろな種類があるのでしっかり調べないとですね!!

西千葉ありがとう整骨院では痺れをとるのにかなりの自信があります。

043-216-4639までご連絡ください!!!