すべての人に素敵なパートナーを【福岡】

すべての人に素敵なパートナーを【福岡】

結婚はセックス☆セックスは生命☆生命は愛


テーマ:

皆さんこんばんは

 

手相鑑定歴5年ののち

今年4月より手相講座の

講師をしている辰原奈緒です。

 

手相講座を開始して半年たち
今月から流年(年齢を読む)に入るので
手相データを講座に貸していただける
有料モニター(3000円)を募集します。

 

募集内容は以下の通りです。

 

1、以下のフォームよりお申込みいただいたかたに
 振込先と写真送付アドレスをお知らせします。

 

2、メールで手相写真を送っていただきます。
 その際、15歳~これまでの人生で
 特に印象に残っている出来事と
 その年齢をお知らせください。

 

3、両手でメール1通分の手相鑑定結果と
 送っていただいたこれまでの出来事と
 照らし合わせた手相上の印がどれなのか
(刻まれていない場合やズレている場合もあります)
 送っていただいた写真に図解で添付します。

 

4、手相データ(写真・年齢・出来事)は
 匿名で辰原奈緒の手相講座内でのみ
 流年の学習に利用させていただきます。

 

募集期間は本日より2週間(10月16日まで)

お申込み・お問合せはこちらから
https://goo.gl/forms/iK6lDAm8nKKtxIxi1

 


テーマ:

手相吉方位講座(博多)

内容は変更する場合があります

 

 

福岡県古賀市での手相講座が

順調に半分終わりましたので

来年は博多で講座を開催します。

 

日程
2019年4月~2020年3月
月1回全12回
金曜または土曜
全日程確定はこどもの学校行事が
出揃う4月以降になります

 

時間
11時から13時
 
場所
福岡県博多駅近辺
 
参加資格
年齢性別問わず
どなたでも受講可
 
受講料
年払い30000円
 
資料
こちらで指定の
手相の本と方位の本2冊
事前に購入をお願いします。
 
講座の目的
①手相を見ることで
すべての人に魅力と才能があると知り
吉方位を知ることで
誰でも簡単に開運出来ることを知る
②イベントに出店し料金を頂いて
鑑定出来るようになる
 
講座内容
実際の手相鑑定メインの講座です。
本を読めば書いてあることよりも
本物の手相を数多く鑑定すること
それも手相を見ながら声に出して
言葉で伝える練習が一番です。
 
前半が講義、後半は模擬鑑定です。
 
他の人に鑑定しているのを
聞かれるのもイベントならでは。
それを聞いて次のお客様が
並んでくださいます。
 
また吉方位鑑定は一度覚えると
一生使える非常に有益な知識です。
吉方位貯金を積み重ねることで
必ず今想像出来る範囲を
大きく超える未来に辿り着きます。
 
募集人数
4名以上で開催決定
最大7名まで
 
募集開始
2018年11月以降
 
先行案内
内容が確定次第ご案内しますので
こちらにご登録お願いいたします。
 

 


テーマ:

過去記事を読み返しに来てくださる皆様へ

また何かのきっかけで

新たにたどり着いてくださった皆さまへ

 

 

このブログはバツイチ再婚

現在一夫三子の一主婦が

性に奔放すぎて破綻した初婚から

自分を戒めすぎて苦しかった再婚を

性を起点に振り返った記録と

 

現在進行形の夫やこどもとの関係を

綴った記録です。

 

ブログ開始前からやっていた手相鑑定や

タロット勉強会のことも多少入っています。

 

 

先日で終了したのですが

2年間でリブログしていただいた

全24記事をリンク貼っておきます。

 

 

 

 

 

1 手相家天道泰幸さんの

鑑定を受けたときの紹介

わたしが思ってる以上に

 

 

2 サイキックヒーラーまゆりさんの

セッションを受けたときの紹介

ボイススキャンで黄色の帯

 

 

3 以前のブログでも人気だった手相記事

濃い手相・薄い手相

 

 

4 長男がお風呂でつぶやいた名言

心の崖

 

 

5 むすめが参観日で号泣した手紙

むすめの願い

 

 

6 手相鑑定のお客様から発展した

微乳チャート

ビニュウ界の住み分け

 

 

7 お金をくださいと言ったら

捨てられる恐怖

夫に言うのが怖い

 

 

8 過去2回実施した性に関する

無記名アンケート

まん☆ドリルモニター募集

 

 

9 見た目の美しさを評価するのは

他人か自分か

見た目問題

 

 

10 性のお茶会第1回告知記事

エア参加者のみだった伝説の回

夏至のアフタヌーンティ

 

 

11 まん☆ドリルで希望者が多かった回答

パートナー以外とセックスしてみたいですか

 

 

12 条件で選ぶんじゃない体が選ぶんだ

体の声でパートナーを選ぶ

 

 

13 天国の食べ物と夫の器の大きさ

小さい器と大きい器

 

 

14 わたしの好みはこんな顔

ドンピシャで好みの男性

 

 

15 どこにいても楽園暮らしになる方法

パートナーがこの世の楽園

 

 

16 過去最高に醜い自分をさらす

夫にイライラする女性へ

 

 

17 夏休みのこどもを放牧してみた

やりたい放題

 

 

18 子育て経験と手相知識から才能の2分類

才能は2種類

 

 

19 性のお茶会レポート

吉備の国お茶会ご報告

 

 

20 ステロイドへの恐怖はここから来ていた

わたしが怖かったもの

 

 

21 おしゃれ好きに育つか

おしゃれ嫌いに育つかの分岐点

おしゃれですねへの道3

 

 

22 受け入れるって

眉間にしわ寄せては出来ない

男性に自信と安心を与える魔法

 

 

23 聞きたいことありすぎて

自らリクエストしたお茶会

博多で男性主催の性のお茶会

 

 

24 多くの方が具体的に知りたい

と思っている内容だったらしい

女性向け性サービスの意義

 

 

 

 

 

以上です。

リブログはアメブロをされているかた

限定の機能ですが

こうして本人も振り返ることが出来る

ありがたいサービスですね。

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが

ブログを通じて知り合った

お会いしたことのないかたの中で

過去ダントツにうれしいわたしの紹介記事を

書いてくださったのは宮田佳奈さん

美しい人のこと  ←リブログしない笑

 

 

 

先日三人目のお子さんを

無事にご出産されたばかり。

おめでとうございます☆☆☆

 

 

 

 

辰原奈緒のフェイスブック


テーマ:
 
2018年の夏至ですね。
 
 
 
 
2年前の今日
このブログを始めました。
 
 
昨年末に一度
2018年はお茶会や講座の
告知のみにすると書きましたが
その後また湧いてきて
突き動かされたように
書いていました。
 
 
前から決めていたわけではないのですが
急にそんな流れに乗っている気がして
今日でこのブログを終わります。
 
 
 
 
ご訪問いただいた皆さま
メッセージをくださった皆さま
お茶会などでお会いした皆さま
本当にありがとうございました。
 
 
 
 
このブログは記事も写真もコメントも
全部大好きなので残しておきます。
 
 
 
 
ググったらやたら画像が出てきた笑
 
 
 
 
今日はこれまでにいただいた
コメントの中から特に
感激したものをいくつか
ご紹介させてください。
 
 
 
 
素敵な親子、ご夫婦ですね。

はじめまして
blog、いつも拝見しています。
飾らないストレートな感情、人間味に溢れてとてもいいな、と思って読ませていただいています。

お子さんの心の成長ぶりに感心します。
大好きなお父さん、お母さん…甲乙がないから。

息子さんの思い、対応は、ご家族仲がよいからこそなんだなぁ~とあらためて思いました。

朝からなんだか、心が温まる気持ちになれました。

お父さん大好きについたコメント

 

 

無題

読んでいて、心がホッコリしました。

私は未婚ですが
趣味に使うくらいなら
家族にお金をつかってよ!とか
思ってしまいそうなところだわー

でも、好きになったころって
こんな気持ちなんだよなぁ。

いつの間にか
相手を大事にできなくなる。

結婚しても、naoさんのように
相手の喜んでいる顔を見るのが
嬉しいって思えるって素敵。

夫の夢についたコメント

 
 

無題

奈緒さん
良かったですねー
感動して朝から泣いてしまいましたーー
ありがとうございます!

感謝と祈りについたコメント

 
 
 

 

じーん❤︎

なおさん初めまして( ´ ▽ ` )ノ
長男さんの感覚やなおさんの視点に
ぐっとじーーーーーんときました
きっとわたしも求めてるんだなぁ
かけてるピースを
ぴったりとはまるカケラを
それをはやくくっつけたくて仕方ないのだけど
わたしにできることはもっともっとわたしになることなんだと
我にかえる日々です
でもその過程も今も
わたしはとっても幸せで有り難いんだなぁ
いつからかなおさんのブログから発せられるオーラに引き寄せられてその文章にはわたしの心にドスンと届くものがあります。
今年に入ってより一層ぐぐっと近づいたというか
なおさんがクリアになってる感じがして
わたしは勝手に幸せを感じています( ´ ▽ ` )ノ
きっとわたしがしっかりと成長してるんですね❤︎

 

心の崖についたコメント

 
 
 
 

手相

初めてコメントさせていただきます。
いつもブログ拝見しております。
びっくりしすぎて、伝えられずにはいられなくて…
naoさんと自分の手相、ソックリです。
どの本を見ても自分と同じようなのは見つけられなかったのに…
写真を見てほしいくらい似ています。
それを言いたくてコメントしました。
男性ですが….これからも読者を続けます。

 

すごい人と似てる手相についたコメント

 

 

無題

泣けます(;_;)
そしてご夫婦素敵です!!

 

       お父さんの時代についたコメント

 

 

 

私もです。


そして、私も自分の考え方が変わったら、パートナーとの関係がめちゃ良好になったのですが、ひょっとして私だけが好きなのかしら…と不安になり、naoさんのこの記事を読んで、勇気を出して、夫に聞くことができて、無事に好きだと言ってもらえて、ますます幸せになりました。一言お礼が言いたくてメッセージしました。

夫に愛されてましたについたコメント

 

 

はじめましてまして❤️

なをさん 今日のモニターさんからのコメントを読みながらこれって私が書いた感想だったかなって。多分 1番最初のは忘れてたけど自分が書きました。(笑) 
距離的な事もありなかなか直ぐには無理なのですが、いつか直接お会いしたいです。
自然にリラックス出来る相手と出会うのが目標、きっと過去のトラウマから抜けきれないのです 何年たっても。
妻として、母として、女性として そして人間としてとても魅力的に生きるお姿 素晴らしいです❣️

 

幸せなセックスが世界を幸せにするについたコメント

 

素敵ですね

私は父親以外の男性と話してはいけない、結婚まで男性と2人きりになってはいけない、結婚を考えるのは28歳からでいい、レイプがあるのは男だけ気持ち良くて女は気持ちよくないからだ、みたいな究極な家庭で育ちました。
女性のあそこは不潔なものと言われました。
なので、奈緒さんのような教えで育ってきたら今頃見えている世界が違うんだろうな・・・、もっと違う人生があったんだろうな、、、といつも思います。

あなたが産まれてきた場所についたコメント

 

 

 

無題

肌感覚、よくわかります。
私と旦那さんも肌感覚で繋がっていると思ってます。体の関係からスタートして、結婚して、問題も多々あって、でも20年以上離れられないのは肌が合うからなんだとしみじみ思います。旦那さんの肌に触れるとホントに癒されるんですよね(*^^*)

七夕のように出会う方法についたコメント

 

 

 

いつも読ませて頂いております…


朝の通勤電車の中で読んでいて、泣いてしまいました。 

私の心や体が求めている何かが言葉として綴られていて、素直に反応したのだろう、、と思います。

ありがたいなぁ、、。

頑なになっている心身が、少しほぐされていくようです。

気負わず、いつかお会いできたらと思っています。

 

かなしいと愛しいは同時についたコメント

 

泣く(T_T)♡

なおさん!
泣けます!!これは泣けますo(T□T)o
人って素晴らしいですね^^
私もそれをより多くの方に発信していきます♡

才能は2種類についたコメント

 

今ならわかる

なおさん(o^^o)
素敵なメッセージありがとうござます^ ^
本当に本当に心からそう思います。
出産は社会貢献です。
全てのお母さんが母ということだけで、社会貢献していることを感じていただける世の中にしていきたいですね(^^)
男女が愛し合い、こどもを産み育てること以外に素晴らしい世界を作る方法はないと思っています

命を生み出すについたコメント

 

とてもとても共感します。

とてもとても、その通りだ思います。怒りは発酵するし、気持ちを伝えたようとしても表現が下手だったので防御されてカウンターを喰らって心が捩れていました。でも、そういう風に少しずつ練習して奈緒さんご夫婦のような関係を作っていけたらいいなと思います。

夫の反応に腹が立ったときについたコメント

 

すごい

あなたは間違ってる
わたしが正しい
と証明したいんじゃない。

って本当そうですね。
かといって伝え方がわからなくて、モヤモヤしてもモメるくらいならもういいやと黙ってしまうことが多かった気がします。
奈緒さんはやっぱりすごいですね。
私もうまく自分の気持ちを伝えられるようになりたいなあ。

夫の反応に腹が立ったときについたコメント

 

無題

泣けるなぁ。

思春期にこんなことを言ってくれる人がいたら、とても安心出来るし幸せですねー^ ^

春学講座③成長したあなたへについたコメント

 

 

涙があふれました。

わたしの命は素晴らしい
わたしには価値がある
わたしは大切にされている
わたしは守られている

この言葉を自分にかけたら涙があふれました。その後の言葉にも涙がとまりませんでした。繰り返し自分にそれらの言葉を自分にかけると強張っていた自分の筋肉と内臓が緩んでいくのを感じました。ああ、わたしは本当にがんじがらめに己を縛っていたのだなと思いました。奈緒さん、素晴らしい記事をありがとうございました。

 

生きていていい命についたコメント

 
 
 
 
 
 
他にもたくさんあるのですが
どのコメントも本当にうれしくて
ブログを書いていて良かったなあと
しみじみしたものばかりです。
 
 
 
 
改めまして
コメントをくださった皆さま
そしていつもブログを
読んでくださった皆さま
本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
ブログは終わりますが
講座等の募集はフェイスブック
お知らせします。
 
 
 
辰原奈緒は生き続けますので
いつでもお会いしましょうね!
 
 
 

テーマ:


どんな人も

どんな人生も

その場にとどまり続けることは出来ない








一期一会とは言うものの

すべての人に
毎日これでお別れかも
と覚悟を決めて会うには

わたしたちの人生は平和すぎる








誰だっていつかはその場を離れる




友達だって
親子だって
夫婦だって
例外はない





いきなりいなくなるのは
一番つらい








お別れが近づいたなら

そうと自分で分かったなら

さよならだけは言わせてほしい





みんな気軽に引き止めるけど
行かないでと口走るけど
そうじゃない






これまでにあなたから
受け取ったたくさんの愛を
一緒に振り返りたいんだ





あなたが思ってる以上に
たくさんの愛を
わたしが受け取ったことを
直接伝えたいんだ





どんなに細くて薄く見えるご縁でも
あなたが微笑んでくれたとき
あなたが会釈をしてくれたとき
わざわざ声を掛けてくれたとき




わたしは喜びに震えながら
あふれる愛を受け取ったよと



去っていくあなたに
直接伝えたい
ただそれだけなんだよ





これまでお別れを言えなかった
すべての大好きな人へ





テーマ:


毎日スカート生活ですが
気温が上がってきたので
スカートの下は素足です。





気持ち良さそうに
スリスリしています。





パシャパシャ撮ってたら
気付いて仔犬の顔で見上げたのち





次男と一緒にスリスリ







わたしの肌がなめらかなのは
夫がスリスリしてくれるからです。






どんな温泉も美容液も
夫婦のスキンシップには
かないません。











恨みや
イライラや
期待があると
効果が下がります。










ただただ無心で
スキンシップ瞑想です。







関連記事





テーマ:


宗像大社へ行くと巫女さんが
ご祈祷の準備をしていらっしゃいました。


ご神職の皆さんのお召し物は
色が鮮やかで美しいですね。




わたしも毎日明るい色を
着るようになって
何年たつでしょうか





黒やグレーのカーディガン、スカートが
お気に入りだった二十代は遠い昔です。





おばあちゃんになっても
パステルカラーを着て
夫と並んで歩きたいです。








テーマ:


小学二年生で九九を習います。




三年生でわり算と
桁が増えたかけ算

四年生で桁が増えた
わり算を習うので

九九を完全に
覚えることは必須です。





少なくとも九九を覚えて
はや30年たつ親は
そう信じてこどもを見ます。


お母さんもおばあちゃんと
お風呂で九九を覚えたよ~


なんて思い出話しをしながら
娘が二年生のとき何回も一緒に
九九を唱えようとしました。








と!こ!ろ!が!





わたしには何の苦もない

いんいちがいち
いんにがに
いんさんがさん

くくはちじゅういち


娘にとっては目前に
前人未到の絶壁のごとく
そびえ立っているようで
最後までたどり着きません。






なぜ言えないのか
母には分からないけど
とにかく小二の娘には
出来ませんでした。






二年生が終わるまでに
一段づつ暗唱するのを
先生に聞いてもらって
全段出来たら合格
というテストも
もちろん娘は出来ず仕舞い。



出来ないと三年生に
なれないと言われ
相当気にしてたけど
三年生にはなれました。





算数自体が
分からないわけではなく
テストは出来ていて

100点じゃなくても
0点でもないし
かけ算も解けています。



家で宿題を見ていると
どんなにきれいに
5段×7列に並んだ
みかんの絵であっても
一番端から1,2,3,4と
指で数え始めるので
やっぱり九九は頭に
入ってない模様。






そんなこんなで
四年生になって二ヶ月。


違う小学校のママ友さんに
この話しをすると

ボランティアで小学校に
算数テストのマルつけに行ってるけど
九九が入ってない子は本当に多いよ
もったいないなと思うけど
九九は唱えるしかないんだよね


と有益な情報を伺い
そうか~
二年生、三年生とたつ間に
自然に覚えるかと思ったけど
やっぱり唱えなくちゃダメか


よし
かけ算自体は二年間もやって
十分慣れてるはずだから
今日から九九を一緒に唱えよう!
と母がまず決意し
帰宅した娘に宣言し



えー
と娘は嫌がりながらも
かけ算で苦労を味わっているので
渋々受け入れてくれました。






一の段は飛ばして
二の段から



母 にいちがに
娘 にいちがに

母 ににんがし
娘 ににんがし

母 にさんがろく
娘 にさんがろく…



さんいちがさん
さんにがろく
さざんがく…


しいちがし
しにがはち
しさんじゅうに
ししじゅうろく…




あら?

めっちゃ言えるじゃない

すぐに詰まって言えなくなって
もういい!ってやめてた
二年前と全然違うじゃない?




一日に一回か二回唱えて
五日目くらいの朝



母 さあ唱えるよ にいちがに

娘 ちょっと待って!一人でやる




にいちがにににんがしにさんがろく…
しいちがししにがはち…
ろくいちがろくろくにじゅうに…
はちいちがはちはちにじゅうろく…
くいちがくくにじゅうはち…
くくはちじゅういち!




うわ~言えた~
全部一人で言えた~!!
すご~い!!
初めて~!!
おめでとう~!!





二人で手を取り合って
小躍りして
感動を分かち合いました。



本当にうれしくて。







娘と一緒に長かった
九九暗唱の壁を乗り越えてから
振り返って初めて
思い出したことがあります。




娘はしゃべり始めた二歳くらいから
小学校に入る前(五歳)まで
ずっとカキクケコが発音出来ず
タチツテトになっていました。






例えば

おかあさん→おたあさん

ここ→とと



文章だと

お母さんここに苺って書いて
おたあさんととにいちどってたいて
という具合です。





4歳のとき幼稚園で相談したら
小学校に入るまでには自然に
直るでしょうと言われて
一年待ってみたのですが

「か行」が日常会話に登場する
頻度は想像以上に多く

社会性が身に付くにつれ
家族以外の人と話す機会が増えるのに
あまりに伝わらないことに衝撃を受け
5歳のとき専門的な訓練を受けたんです。


当時住んでいた豊中市で数回
途中で引っ越した古賀市でも
一、二回受けることが出来ました。



1ヶ月に1度くらいの訓練で
何ヵ月もかかりましたが
あるとき帰りの車内で

おかあさん

と娘が言うのを初めて聞き
それはそれは感動しました。






今この時のことを思い出すと
長男も次男も耳から聞いた言葉を
そのまま口から発音するのに
特別な訓練は必要なかったけど
娘はそれが苦手なタイプなんだ。



だから紙に書いてある
かけ算はかろうじて出来ても
耳から聞いて口から出す九九は
なかなか言えなかったんだ

ということに
ようやく思い至りました。





今でもよく舌がもつれて
言葉が出づらいときがある娘。



それがわたしから見るとかわいくて
いつもついからかってしまうのだけど
勉強面では苦労に繋がってたんだね。



理由は何であれついに
九九をマスター出来た喜びを
親子で共有出来たことが
わたしは本当に幸せです。






テーマ:

次男がおこづかいで買った
ストローで膨らませる風船



兄ちゃんに吹いてもらって
姉ちゃんと追いかけてました。
かわいいな~




幼稚園の帰りにいつも寄るスーパーのレジで
わたしの前に並んでいた背の低いおじ様。
見た感じは60~70代
シャツと帽子の色がお揃いで
まとってる空気がふんわり柔らかい。


覗いてしまった買い物かごには
切り餅、海苔、お茶の葉、しいたけ。
も、萌え~


わたしはつい
しいたけはどのように召し上がるんですか?
とお伺いしたい衝動にかられました。

磯辺巻きとお茶と…
しいたけは塩焼きかしら?

妄想が止まらない笑



小銭を出される前にレジのかたに
○○円出しますと声を掛けられて
ますます感じが良い。



わたしのお会計が終わって
袋詰め台に移動すると
ちょうど詰め終わったおじ様が
わたしの横にあったナイロン袋台に
お立ち寄りになったので

あら?案外おうち用に何枚か
お持ちかえりになるタイプ?

と下世話な想像をしてしまったのですが
そうではなく
買い物袋の口が開かないように
セロテープで留めていらっしゃいました。
も、萌え~





あまりに見てくるわたしに
お気付きになったおじ様は
わたしの目を見てにっこりと
声を掛けてくださったのですが
そのセリフは


お気をつけてお帰りください(^^)


も、萌え~からの昇天




あのおじ様は妖精じゃないかと
思いながら家に帰りました。









この記事は先日
フェイスブックに投稿して
人気だったのでこちらでも
ご紹介しました。



テーマ:
 
 
昨年の4月頃
父さんにもらったipodで
長男が娘を撮って加工した
写真を見せてもらった。

 

 

 
全体の色と
逆光の娘の姿が
かっこいいなあ
と思った。
 
 
 
 
 
半年くらい前にまた
何となく見ていて
 
 
 
わっ!手がある!
と気付いた。
 
 
 
 
あなたを抱きしめています
 
 
 
空からそんな声が
聞こえそうな写真に

その日突然変わった。

 
 
 
 
 
見方が変わるって
今までもずっと
そこにあったものが
 
 
ある日を境に
こんなにも意味を持って
迫ってくることなのかな
 
 
 
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス