今晩お話した
とある女性

年下のご主人さまに
いつもいろんな仕事アドバイスを
してあげていたそうなんです。

ご主人さまが
今より稼げるように、って
一生懸命アドバイスして

ご主人さまの収入が少ないときは
その年上の奥さんがまかなってあげて。
とっても、年下のご主人さまを
サポートしていたわけです。

この女性の願いは
ご主人さまが
「もっと稼げる男になること」
でした。。

そこでわたしがアドバイスさせていただいたのは

「ご主人さまにアドバイスするのを
やめましょう」

です。




そうしたら

ご主人さまの収入は

2倍になりました。




なんで??


はい、それを聞きたい方は
この
実際にご主人の収入を2倍にした
ラーナちゃん
聞いてみてくださいねっ。



でわでわ。

みんなしあわせになるようにできている

ディズニーの船は、ディズニー所有の無人島に行くらしいですよ。

徹底した世界観を創り上げるその元になった
ウォルトさんは
もう天国にいるけれど
ウォルトさんの思考パワーは
本当にすごいよねー。

ちなみにわたしが、人生で最もたくさん夢を見た内容は、自分がディズニーランドに遊びに行く夢なんですよ。

よっぽど頭の中がおめでたいんでしょうね。

一度はこの船に乗って
その南国の無人島に行って
ミッキーに抱きついて
「暑いのに大変だね!」
とねぎらうのがわたしの夢です。。




いつもどーでもいい前振りで申し訳ありません。


ここからまじめ。



今日、とあるミーティングで


「ようこちゃんは

なぜ再婚もいいなって思うの?

一度結婚していたり、もう子どももいたら

再婚は別にいいかな、恋愛できればいいやって

ならない?」


っていうようなことを聞かれて


「え、だって結婚したほうが、責任持って生きようって思えるじゃないですか」


と答えたんだけど


あれっ?これ男の発想じゃん💦

と焦りました



起業女子はナチュラル男になっちゃいがち

気をつけまーす



「だって旦那さまに守られて

安心したいんだもん


とかに変更しないとですね。。


今さら遅いか。。



思考の学校では

しあわせな再婚を果たした講師さんや

しあわせな復縁を果たした講師さんや

しあわせなおひとりさまライフを楽しむ講師さんや

様々なカタチのしあわせさんがいっぱいいます。


ひとの好みはひとそれぞれ。


みんな自分の望む生き方をしたいよね。



なかでも

再婚を果たしたい方は


まずは、

離婚したパートナーさんのことを

いまいちど振り返って


そのパートナーさんに

心から

今までありがとうって

思えること


がとってもだいじだよね。



もちろん


離婚じゃなく

別れたパートナーさんがいて

次の恋に進みたい方も


今までのパートナーさんに

心からありがとうねって

思えることが

とってもだいじ。


元パートナーへの罪悪感や

元パートナーを非難したい気持ちや

元パートナーへの悲しい思い出や


それらは

ちゃんとみていけば

必ずありがとうに変わるから


上から目線で相手の過去のひどい仕打ちを許すんじゃなくてね。


死ぬほど辛い思いしたなら

それなりの理由が

ほんとはちゃんとあるんですよね。


死ぬほど辛い思いを

なぜ自分がしたのかな。。


そこ、ちゃんと見つめられたら

すっごーくラクになるんだよね。

そうしたら

また、死ぬほど辛い思いは

きっともうしなくなるよ。


死ぬほど辛い思いをした理由って

一見勘違いでね、

えっ、わたしが悪いっていうわけですか!!


って思っちゃうと

それ以上、自分の思考を掴めなくなっちゃうんですけれど、


決して決して


わたしが悪いとか

おまえが悪いとか


誰かを裁くための

「思考が現実化するしくみをみていく」じゃないんですよ。


わたしの

この思考が

この現実として現れていたんだー!

わかったー!

じゃあ、その現実は変えたいから

こういう思考に変えるべか。


っていう、

選択ができるようになるんですよね。


人生の舵取りが

ちゃんとできるようになるんです。


無意識のブレーキがはずせるようになるんです。

ほんとに。


無意識に思考しちゃってること


実はいっぱーいあるからね。


というわけで

まずは

新しい恋に進みたい方

再婚したい方

などは


ぜひぜひ

今までのパートナーさんに


今までありがとうねっ。


って、心のなかで言ってみてね。


言えない方は


言えないんだねっ、って

自分をまずはヨシヨシと

撫でてあげてくださいませ。


そして

こう思うから言えないんだよねっ。

と、その理由もしっかり受け入れてあげましょう。そんな自分をヨシヨシしてあげてください。


まずは、

「誰かを許せない自分」

を、ただただ、受け入れてあげましょうね。


それだけでも

すっごいラクになるはずだよ。


誰かを許せないだけ

きっと

自分を許せないでいる自分がいるからね、

まずはそこに気づかないとね。



ただただ受け入れてあげる


これ、できるかなあ。


なかなかできなかったりして。


でも、練習したら

きっとできるようになっていくよ。


それだけで

人生の苦しさ87パーセント(テキトー)やわらぎますから。

呼吸がラクになるよ。

それっていいでしょ。


みんな、楽しく生きようね。


でわでわ。


みんなしあわせになるようにできている


思考の学校 無料メール講座

https://shikounogakkou.com/mail/




↑これは、上級認定講師さんのあゆみちゃんのフェイスブックの投稿。

「あげまん」になるのは
本当にカンタンなんですよ。

それは

ご主人やパートナーを
「絶対に下げないぞ」と
決めればよいのです。



みんな決めてないんですよ。

心の中で
彼を見下げてるのです。
ありとあらゆる減点方式を採用するんですね。

彼のあれがだめ、これがだめ、
いろんなマイナス要素を一生懸命探して

相手を変えようとします。

そして
わたしの機嫌をとってくれる
理想のパートナーにしようとして

見事にそこにエネルギーを注ぐしかなくなる
あなたのパートナーは

仕事で成果を出すエネルギーが
足りなくなって

いつまでもうだつのあがらない男

もしくは

ほかの女性に走るパートナーに

なっちゃったりね。


男性の思考はシンプルで力強いです。

それを邪魔しないであげられたら

どんな男性も必ず伸びます。

あなたが好きになったひとの
いましていることを
減点方式でみない
心から応援してあげられたらいいね。

「絶対に彼を下げない」
って決められたらいいね。

そうしたら
あなた自身のことも
自己卑下しなくなってくるはずだよ。



わたしに何をしてくれるの??
で彼を見ない。


若かったり可愛かったりな、あなたの魅力で
最初は彼も尽くしてくれるかもしれないけれど

それだけでは関係は続けられないよね。

「結婚とは、与える場なんだな」

ってほんとに思えたひとから

ご主人を自然にアゲられる
あげまんになっちゃうよね。



周りの人をどう思っているかが
イコール
自分をどう思っているか?
だから

ご主人を下げないぞ、

愛するあのひとを絶対に下げないぞ、

って決めてみてね。

たまに間違ったスイッチ入っちゃってですね、
ついついパートナーに勝とうとか
しちゃう方もいらっしゃるんですね。

パートナーは
戦う相手じゃないですからねー

パートナーに戦いを挑みませんように

「結婚とは与える場」ですよー。

これにきづいただけで即プロポーズされちゃった方もいましたねー



男性が出世したりお給料アップするのは
パートナーである女性のあなた次第ですよー
って考えたら
やりがいあるよねぇ。

男性はみんなほんとに素晴らしいちからを
持ってるので
それを発揮することを
邪魔しなければいいだけなんだもん
カンタンですよー。


でわでわ。

みんなしあわせになるようにできている

思考の学校 無料メール講座