相変わらず利用者様は紙のゴミ箱や壁紙飾りを沢山沢山生産してくださいます。

 

最近では折り紙の先生が帰ってきてくれました。

 

引っ越しで可児を離れることで、一度お辞めになった利用者様が、戻ってきたとのことでまた利用して下さることになりました。

 

スタッフも仲の良かった利用者様も大喜び。折り紙向上にさらに熱が入りました。

 

利用者様が色々な役割を持って過ごして下さいます。