沖縄&離島ツアーから現実世界に戻って来ました! | misaのブログ

misaのブログ

遊びに来てくださって ありがとうございます!


テーマ:
昨夜、宇宙塾の沖縄ツアーから、無事戻って参りました。

photo:12


13日から19日の旅は、毎日が濃過ぎて初日の記憶がないほど長く感じました。

それでいて、1週間はあっという間のようにも感じ、まさに浦島太郎の龍宮城タイムトラベルという言葉がぴったりの時間感覚のないツアーでした。

しかも、毎日晴天に恵まれ、台風と台風の合間に行って来れたのは絶妙なタイミングでした。

昨夜は、12時前に爆睡してしまい、朝の6時に目が覚めて、朝風呂に入ってからこんな時間に書いてます。

昨日は、宮里さんに朝食のカカオボールを作って頂きました。

カカオボールとジーマーミ豆腐⬇︎
photo:01


そして、ランチはビーガンカフェ「タミーズ」へ。

宮里さんと月猫さん⬇︎
photo:02


「タミーズ」は、宮里さんが初めて中山さんにお会いした場所なんだそうです。

牡蠣フライもどきのお料理⬇︎
photo:03


スパイシーチキンもどきのお料理⬇︎
photo:04


テリヤキハンバーグもどき⬇︎
photo:05


お肉などの代わりに全部ソイミートで作られているので、私も久しぶりにテリヤキバーガーを食べる事が出来ました。

離島にさよなら⬇︎
photo:06


飛んでいる間、ずっと虹が。。

photo:07

photo:08

photo:09

photo:10


旅の終わりに、とってもハッピーな氣持ちになりました。

今回の素晴らしいツアーに関わって下さった皆々様に、深く感謝申し上げます。

ありがとうございました!!

(離島のリトリートについては、後日まとめますね。)

そして、家に帰った途端に、次の楽しいイベントへの参加が突然決まりました!

25日のイベントなので、急いでお知らせさせて頂きますね!

photo:11


マレーシア・シンガポールをご一緒に旅したピアニスト・杉丸太一さんのコンサートが、神楽坂で催されるのですが、今回はただのコンサートではありません。

そこに、催眠術を扱える宮里俊樹さんが加わるのです。

ピアノと催眠術?何やるの??

と思われるかと思います。

まずは、杉丸さんのピアノをじっくりと静かに聴いて頂く事により、みなさまを変性意識状態へと導きます。

その後、宮里さんの催眠ワークをやり、変性意識状態から催眠状態になって頂きます。

そして、その中から特に催眠に深く入り込めた方、限定2名さまに、今度は杉丸さんのインプロビセッションを受けて頂くのです。

「インプロヴィセッション」とは、宇宙から世界で唯一のその人のメロディを即興演奏するというもの。

ピアノで変性意識状態に入ったところで、催眠術をかけてもらう事により、97%の眠っていた潜在意識が開きやすくなるのです。

そしたら、本来の自分自身の心が解放され、新たな世界が見えてくるかも知れません。

インプロビセッションに選ばれなかった方も、そこで何が起こるかを目の当たりに出来るのがいいですね。

これは、画期的な試みです!

なんか楽しみになって来ました!

今回、催眠ワークもインプロビセッションもコンサート代 3,500円の中に含まれていますので、とってもお得だと思います。

我こそは!という方は、急いでお申込み下さいね。

2018.7.25(水)

夏の花火のように、音は永遠の一瞬を創る

●会場 神楽坂にあるアコースティックホール 「TheGLEE」

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3丁目4

●開演19:30〜 (開場18:30)

●会費 3,500円 (当日4,000円)

●定員 50名

会場ではお食事を取りながら聴けるそうです。(飲食代は別)

★お申込みはこちらより

催眠術にかかりやすいと自覚している方には絶好のチャンスだと思います。

私も、催眠状態になったまま杉丸さんのピアノを聴いたらどんな感じになるかを楽しんで来ようと思います。

今度の水曜日の夜にお逢いしましょうね!!

misaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス