『熊本市』ホリスティク アロマヒーリングサロン  アンジェリカ グレースのブログ

~仕事や人間関係などでこころが凹んでしまっている方へ
アロマとクリスタルを使い、癒しを提供しています。~


テーマ:
熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」の太田ひろみです。

今日は秋におススメのアロマのご紹介です。

先日、ブログで少し触れた『フランキンセンス』の香りです。



秋は実りの秋である一方、夏が過ぎて物悲しさを感じる方もいるのではないでしょうか。

サロンにお越しくださるお客様も秋が苦手という方が割といらっしゃいます。

秋は五行説では金のエレメントで臓器では肺を意味し、感情は悲しみです。

私たちの潜在意識にある悲しみが浮上しやすい季節でもあるのでしょう。

『フランキンセンス』の香りはイエスキリストに捧げられた精油としても有名で、金よりも高価とされてきました。

心身魂に働きかける精油としてあらゆる不調に使用され、宗教儀式にもなくてはならない崇高な神聖なオイルとして大切に扱われてきました。

話は変わりますが、『フランキンセンス』はがん細胞を死滅させるという研究が報告されています。

がんは遺伝子の傷が突然変異を起こしてできると言われてますね。

『フランキンセンス』は遺伝子の修復にも働きかけるようです。

アメリカの循環器系の医師の研究では、がんになりやすいタイプが発表されてます。

そのタイプは周りに気を使い、自分の意見を言えず、怒りや不満などの感情をため込む我慢強い人です。

抑圧した感情はカラダを傷つけるということです。

遺伝子には色々なデーターが保管されるため、こういった抑圧した感情の情報も伝わり、遺伝子を傷つけていくのかもしれません。

『フランキンセンス』の香りは深い呼吸を促し、肺に溜まる悲しみの感情を溶かしてくれます。

また、過去に囚われたり、執着が手放せず、身動きがとれなくなったときに開放する手助けとなり、自由を思い出させてくれます。

アロマの抗うつ薬としても活躍します。

『フランキンセンス』の感情解放への働きかけもがんを死滅させる要因なのではないのかなと思いますビックリマーク



最後までお読みいただきありがとうございました花

アダルトチルドレン関連記事

ヒマワリアダルトチルドレン

ヒマワリアダルトチルドレンあるある

ベル初めての方はこちら


セッションメニュー
バラ背中の痛み・歪み、腰痛、疲れやすい
レインドロップ

バラ睡眠障害、目や頭の疲れ、肩こり、やる気がでない
ニューロオリキュラ

バラ心と体の緊張を緩め、チャクラの流れが良くなる
スピリチュアルトリートメント

バラ潜在意識に潜む囚われた感情を解放し、新たな扉を開く
感情解放ドロップ

バラ精油の女王『ローズ』の愛と美のトリートメント
ローズトリートメント

アロマヒーリングのご感想

バラ自己批判を手放し、自分への愛を思い出す
ハートを開くカウンセリング

バラ自分の性質を活かし、強みを導き出す
風水(五行)鑑定



香りレイキ講座
香りレイキと臼井式レイキの両方を学び、あらゆるヒーリングのルーツであるタオに触れていきます。
詳しくはこちら

【ご予約・お問い合わせ】
電話:090-1191-3044
メールでのお問い合わせはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

熊本レイキ・レインドロップ・アロマトリートメント☆太田ひろみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります