発達障害の育児に取り入れるだけ!!10分間おうち療育®

発達障害の育児に取り入れるだけ!!10分間おうち療育®

10分間おうち療育
応用行動分析
ABA
療育
小学校の先生
就学
特別支援教育
療育が足りない

これから数年後に待ち受ける小学校入学。


あなたが現在利用している療育機関だけで本当に十分と言えますか?


療育機関の指導員の方は小学校の実情を知らないまま、決められたプログラムで療育を実施しています。

そのため「家庭で日常的にできることを知りたい」とご相談にいらっしゃるママさんが後を絶ちません。
それは、今の療育だけでは不十分だと感じるママさんが多いのです。
かといって、これ以上、療育を増やすのは大変な負担ですし、療育機関も「空き待ち」状態でしょう。


だからこそ、あなたが今すぐ、しかも家庭生活の中のたった10分間ではじめられる療育がここにあります。


200名以上を療育機関と小学校で15年以上指導していた療育プロの私だから、あなたのお子さんの未来を明るく灯す療育を提案できます。



NEW !
テーマ:

皆さん、こんにちは。

 

 

2019年初めてのブログです。

 

 

どうぞ今年も

よろしくお願いいたします。

 

 

 

自閉症やADHDなどの

発達障害ですが、

学校の先生方の研修にも

「発達障害って何か」

という内容のものがあります。

 

 

ですから、

発達障害に関する

それなりの知識は

どの先生も持ち合わせています。

 

 

ただですね、

一般的な発達障害の知識は

先生方も知っているものの、

細かなところだったり

実際のところだったりと

 

一般的には

見え隠れしてしまうような

ことになると

どうしてもその研修だけでは

足りないのです。

 

 

 

そのため、

ママであるあなたが

先生にいくら説明を重ねても

なかななわかってもらえないという、

何とも悲しい自体が

発生してしまうのです。

 

 

そうならないために、

私のメルマガ読者さんの中には

私のメルマガを

担任の先生へ持って行っている

ママさんもいらっしゃいます。

 

 

 

もし、あなたが

同じような悩みを抱えているのなら

私のメルマガを

大いに役立ててくださいね照れ

 

 

 

もし、まだ登録が済んでいない場合、

以下のボタンから

登録することができますから

どうぞ安心なさってくださいね音譜

 

 

 

 

【指導者の方も読んでます下矢印

 

【ママ向けLINE下矢印(毎月プレゼント付き)】


【指導者・支援者向けLINE下矢印

 

【先輩ママたちの声を発信しています】

通信を読みたい方はバナーをクリック下矢印

 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

10分間おうち療育®️

開発者の鈴木あづみです。

 

 

今年もいよいよ大晦日を

迎えましたね。

 

 

みなさんにとって今年は

どんな一年でしたか?

 

 

 

私は、というと、

プライベートでは出産をしたり

ビジネスでは新しいものを作ったりと

「生み出した」一年でしたおねがい

 

 

 

今日はあなたに来年の療育について

一緒に考えたいので

ブログを書いています。

 

 

来年、あなたにぴったりの療育は

一体どれでしょうか。

 

 

 

1.通う療育

今、あたなも利用しているかも
しれませんよね。
 
 
そして、日本の多くの家庭が
利用している療育です。
 
 
児童発達支援事業
 
そう、受給者証を
活用して受けられる
療育のことです。
 
 
子どもの発達のための
事業ですから、
厳しい言葉で言えば
 
「子どもだけ成長すればいいか」
 
と考えているママ向けの
療育だと私は思っています。
 
 
 
 

2.家庭療育

主に親が家庭教師のように
我が子に指導するスタイルです。
 
 
アメリカでは
1週間で35~40時間の療育を、
 
日本では
1日あたり1時間以上を基本とする
毎日家庭で実施する療育です。

 

 

つみきの会が有名ですよね。

 

 

これは、

親がたくさん学ぶ必要があります。

 

 

教えるために使用する

教材も家庭で用意する必要があります。

 

 

「やっぱり親じゃ無理!!」と思ったら、

家庭教師のような「セラピスト」の

派遣を依頼することもできます。

 

 

もちろん、

児童発達支援事業ではないため

セラピスト派遣には

お金がかかります。

 

 

 

子どもにかける時間に

十分な余裕があって

家庭で熱心に療育をしたい

 

 

そんなママに向いています。

 

 

 

3.10分間おうち療育

私がお伝えしている療育。
 
 
今の育児に
ちょっとプラスするだけで
お子さんの「できる」が増えます。
 
 
 
療育に
通っているけれど
家庭で
何をすれば良いか
分からない
 
 
そんなママさんにおすすめです。
 
 
 
さらに、
私がお伝えしている
10分間おうち療育は、
あなたがものにしさえすれば
あなたの育児に一生活用できます照れ
 
 
 
育児に活かせてしまうので
療育機関を辞めたという
ママさんも複数いらっしゃいますビックリマークビックリマーク
 
 
 
そして、家庭療育のように
毎日1時間以上の時間を
費やす必要もありません。
 
 
なぜなら、
育児に取り入れるだけ、だからです。
 
 
ちなみに「10分間」というのは、
一日10分以内の時間でできる
育児に活かす療育、ということです。
 
 
 
し・か・も!!!
 
 
10分間おうち療育は無料で学べますラブラブ
 
 
学びを深められるよう、
プレゼントも用意していますので
ぜひ無料の7日間講座で
じっくりと学んでくださいね音譜
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

【指導者の方も読んでます下矢印

 

【ママ向けLINE下矢印(毎月プレゼント付き)】


【指導者・支援者向けLINE下矢印

 

【先輩ママたちの声を発信しています】

通信を読みたい方はバナーをクリック下矢印

 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

10分間おうち療育®️

開発者の鈴木あづみです。

 

 

 

現在、私のホームページは

URL引越し作業が滞っているため

表示が崩れていますあせる

 

 

 

専門家の方に

お力添えをいただいているのですが、

なかなかうまくいかなくて・・・

 

 

 

 

そういう訳で、

メルマガの登録も

できない状況だと思います。

 

 

 

もしよろしければ

LINE登録をしてくださいね。

 

 

 

そうすれば

10分間おうち療育と

繋がることができます。

 

 

 

会員数も320名という、

なんとも驚きの数字なので

あなたのお役に立つことは

間違いないと思いますキラキラ

 

 

 

以下のバナーより

ご登録できますよニコニコ

 

 

 

 

 

【指導者の方も読んでます下矢印

 

【ママ向けLINE下矢印(毎月プレゼント付き)】


【指導者・支援者向けLINE下矢印

 

【先輩ママたちの声を発信しています】

通信を読みたい方はバナーをクリック下矢印

 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

10分間おうち療育®️

開発者の鈴木あづみです。

 

 

 

第4子が生まれて

半年が経ちましたニコニコ

 

 

時が流れるのは

本当に早すぎて驚きですあせる

 

 

 

私のところへ相談に来る

ママさんの多くが

 

 

療育の効果が

わからない

 

 

とおっしゃっています。

 

 

 

実のところ、

私もそういう時があります。

 

 

これは、

子ども自身の成長?

それとも療育の効果??

 

 

そう思いながら

お子さんを指導していることも

実はあるんですよ〜。

 

 

 

でもですね、

そういうわからない時には

決まって理由があるんです。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

できるまでに

時間がかかりすぎている

 

 

 

お子さんが

できるようになるまでに

何ヶ月も時間が

かかっているのなら

 

私としては、

お子さんの成長が

大きいんだと思うんです。

 

 

ただ、それまでに施していた

療育が全く無駄というわけでもなく、

 

その療育があったからこそ

お子さんが成長した今になって

できるようになったと

私としては考えています。

 

 

 

ただですね・・・・

 

 

こういう場合、

私はちょっとだけ反省します。

 

 

 

違う方法があったよね?

 

これを教える前に

もっとできることがあったよね?

 

 

 

そう自分に問いかけています。

 

 

 

それだけ私の

10分間おうち療育は

時間をかけずに

解決できるからなんですキラキラ

 

 

早い人では、

私に相談したその日に

問題解決できている

ママさんもいらっしゃいますベル

 

 

 

その秘密は一体何か??

 

 

7日間の無料メール講座で

それが明かされています。

 

 

 

そして・・・

 

 

毎日のメル_マガでも

あなたの育児にすぐに役立つことを

お届けしていますよ音譜

 

 

 

まずは、

以下のボタンをクリックして、

 

存分に無料で

学んでくださいね!!

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただいて

どうもありがとうございました爆  笑

 

 

 

【指導者の方も読んでます下矢印

 

【ママ向けLINE下矢印(毎月プレゼント付き)】


【指導者・支援者向けLINE下矢印

 

【先輩ママたちの声を発信しています】

通信を読みたい方はバナーをクリック下矢印

 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

10分間おうち療育®️

開発者の鈴木あづみです。

 

 

 

NHKで放送されている

発達障害の放送をこまめに録画して

時間のあるときに観ています。

 

 

発達障害は治るとも

言われていますが・・・

 

 

私はそうは思っていません。

 

 

だからこそ、

生涯に渡る本人と家族への

サポートは欠かせないなと

思っています。

 

 

私にできるサポートは

お子さんの直接指導と

ママさんへの育児サポートです。

 

 

あとは、指導者・支援者向けに

知識を提供することです。

 

 

 

もうすぐ12月になりますが、

12月もオンラインセミナーを

開催いたします。

 

 

その内容は・・・

 

 

小学2年生の

女の子の

ママさん向けの

生理の手当ての教え方

 

 

ですウインク

 

 

もちろん、

小学2年生でなくても

これから教えるという

ママさんには

参加していただきたいです。

 

 

生理の手当ては

生理が来てから教えるのでは

正直遅すぎますあせる

 

 

生理が来てから教えると

誤学習が起こってしまい、

結局のところ

正しく学べるまでに

相当な時間を費やします。

 

 

しかも、誤学習のために

様々なトラブルも

起きてしまいかねませんガーン

 

 

 

そういう意味でも

小学2年生のうちに

身につけておくと

良いのです。

 

 

しかもですよ。

 

 

季節もとっても大事なんです。

 

 

お子さんが家庭にいる時間が長い

 

冬休み

 

こそ教えるチャンスですベル

 

 

 

 

 

 

 

あなたも生理の手当ての教え方を

短時間で学んでみませんか??

 

 

 

 

12月1日からメル_マガで

募集をしますよ〜爆笑

 

 

 

メル_マガへの登録は、

以下のイラストを

クリックしてくださいね下矢印下矢印下矢印

 

 

【指導者の方も読んでます下矢印

 

【ママ向けLINE下矢印(毎月プレゼント付き)】


【指導者・支援者向けLINE下矢印

 

【先輩ママたちの声を発信しています】

通信を読みたい方はバナーをクリック下矢印

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス