猛暑 | ありと どりいと 可愛い風露とみくちゃん

ありと どりいと 可愛い風露とみくちゃん

虹の橋に行ってしまった、ありと 元気な猫のどりい 新しく家族になった保護犬の風露と 息子の犬ワッティの毎日や 一般社団法人ALMAの埼玉で 搬送のお手伝いをしているので、その記録として


テーマ:

暑い日が続きますね。
冷房の部屋で 過ごすのは良いのだけど 
なんか 身体がだるい💦

外の暑さが 余計 つらいです。

思えば ここ何年も 汗を流して 何かをすると言うことが あまり無く  汗をかかなくなりました。

これって 身体に良いのかなぁ〜?
出るのは 冷や汗ばかり……  (笑)

でも この暑さ 外で何かをするのも 冷房を切って何かをするのも  逆に熱中症になりそうだし…


ほどよく 気持ちの良い汗をかく生活がしたいものです。

と、冷えすぎて 寒くなり タオルケットをひっかぶって 寝っ転がってる ぐうたら人間の独り言。ゲッソリ



こんなに暑いと
日中の暑い時 わずかな日影に身を潜めて 暑さに耐えている 外飼いの犬が気になります。

鎖に繋がれて 暑さから逃げることもできない。



可愛がられて 大事にされている子がほとんどだと思うけど  繁殖犬、動物実験用の犬、飼われていても 虐待されていたり 放置されている犬、愛情をかけてもらっていない犬……
置かれた状況に雲泥の差があり 心が痛みます。
人間も 生きてる環境は皆違い 思わず同情してしまうような境遇の人もいるけど
人間は自分で 変えようと思えば 変える事が出来るかもしれないし、ある意味 自己責任で 納得の人生なのかもしれない。
でも 犬や猫は 自分に非が無くても つらい生涯を送らなければならない子達がいて   幸、不幸が 紙一重です。

アルマで ボランティアをするようになり、残念なことに 不幸の部類に入る子達との関わりが増えましたが
みんな 可愛く良い子で 普通に愛情をかけて飼われている子達と なんら変わりはありません。
子供が欲しがるから しょうがない。
仕事が忙しくて お世話があまりできないけど
なんとかなるだろう。
知り合いから飼ってくれと頼まれたから 断れなくて 飼うことにした。
人気の犬だから  飼ってみよう。
自分は年をとっているけど 犬猫のいない生活は淋しい。
一つ間違えれば 犬猫を不幸にしてしまう可能性が高い 飼い主です。
最期まで 愛情を持って 飼うことができるか よく考えて 犬や猫を迎えて欲しいと思います。




ウチの可愛い風露。
過去はわかりません。
年齢も推定年齢です。
もちろんお誕生日もわかりません。





ありははさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス