我が家の愛犬、モコ。

今日で6歳になりましたキラキラ

 

昨年は

変形性脊椎症が発見されたり

ケンネルコフにかかったり

大好きなマリンが死んじゃったり

 

いろいろ大変な一年でした。

 

6歳の一年も何が起こるか分からないけど

モコと会話ができない分、日々しっかり

心と体の観察を怠らず、早期発見、治療、対応を心がけたいと思います。

 

1月14日(日)、お友達のよしえちゃんにご一緒いただいて

大好きなハンバーグでお祝いしましたハート

 

お久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

 

 

1月6日(土)には横浜ペット博へも。

 

12月にはお友達とつくばで忘年会も楽しみました。

 

 

来年度はあーちゃんが受験生でバタつきそうですが

モコとの季節ごとのイベント、おでかけも無理なく

ご迷惑をおかけすることなく、楽しめたら嬉しいです。

 

今年も一年、どうぞよろしくお願い致しますaya

 

 

実家のワンコ、マリンの話です。

 

2005年夏。姉の家に迎えられたマリン。

雑種、メス。保護犬なのでお誕生日は不明。

我が家のしーちゃんと同い年。

マリンの方が半年お姉さん。

一緒に大きくなったんだよね。

マリンが6歳の時、我が家はモコを家族に迎え、

マリンもモコのことを優しく受け入れてくれました。

モコはマリンのことが大好きで

実家へいくと、いつもくっついていました。

 

マリンが8歳の時に那須高原へ

マリンが9歳の時には清里へ一緒に旅行も楽しみました。

 

マリンの体調に変化があったのは今年5月。

血尿が出ていることに両親が気付き、すぐに病院へ。

 

膀胱がんでした。

年齢的なこともあり、手術はしないことに決めた姉と両親。

それもツライ決断だったことでしょう。

 

いなくならないでほしいけど

マリンが痛くツライ思いをするのも嫌。

 

そばでみているのは本当につらかったことと思います。

 

死んでしまう4日前に会いに行くことができ

その時には最後に一緒に雨の中お散歩もしました。

私自身も悔いはありません。

たくさん楽しい時間を過ごしました。

 

2017年10月19日。

最後は父の腕の中で息を引き取ったそうです。

12歳4カ月でした。

 

きっと安心して天国に逝くことができたと。

幸せな犬生だったね、マリン。

 

またいつかずーっと先だけど、どこかで会うことを楽しみに。

ひぃじぃと天国で仲良く過ごしてね照れ

 

 

お久しぶりです。今年3度目の更新です笑

 

そして今年も残り僅かとなりました。

 

家族が大きなケガ・病気・事故なく

元気に過ごせることに感謝し、また来年も健康に過ごせるようにと

願うばかりであります・・・。

 

さて。

我が家の長女あーちゃん、中2。

来年度は、いよいよ受験生ですガーンはやっ!

 

今月、三者面談で

先生「んー、学年順位10番ずつ下がってきてるねえー

   「本人が下がっているわけじゃなく、周りが力を付けてきているのも大きいですが・・・」

 

そろそろやばいっと思っていた私たち親子に先生のお言葉、グサッと刺さり。

 

まずは環境作りを。

 

ということで

 

私のお裁縫部屋が受験勉強部屋へ変身!!

 

そして私エリアは縮小です。

 

しーちゃんのお部屋に間借り状態~笑

 

ということで

お裁縫も7月末に製作したのを最後にすっかりおさぼり癖がつき・・・。

夫の仕事の都合で現在、家の事はほぼひとりでやらなければならないこともあり・・・。

娘が受験生になるのもあり・・・。

 

と言い訳をならべててへぺろ

 

ハンドメイドは少しお休みすることにしました。

 

といっても、お友達からの依頼等は今まで通り受付ますので

もしなにかありましたらお気軽にご相談ください。

 

ただ、期限内にできなかったりすることもあるかもしれないので

その点だけご了承いただければと思います。

 

では何かと忙しい年の瀬。

皆様、お気をつけてお過ごしくださいませ。

 

ご無沙汰しています。

久々すぎてしまいましたが、記録として。

 

9月23日

モコの肛門腺絞りと爪切り、耳掃除でいつもお世話になっている

トリマーさんのもとへ。

ついでに一日保育もお願いしてきました。

 

9月28日

そのトリマーさんからお電話が。

 

一緒に保育にきていた仔犬ちゃんがケンネルコフという犬の風邪を

持っていたかもしれないとのこと。

通常、1週間くらいで治るとのことだけど様子見てみてくださいとのことでした。

 

そのお電話をもらった晩、モコのもいつもと違う変化が。

たまに苦しそうに息切れのような?咳ではないけど?なんだろう・・・。

しかも夜はいつも朝までぐっすりなモコがほとんど寝られず

私にぴったりくっついて、舌をずっとペロペロしている。

どこか痛いのかな?違和感があるのは間違いなさそうだな?

やはり様子がおかしい。

 

9月29日

病院へ。

先生に経緯を説明したところ

・ケンネルコフに関しては感染していたとしてもワクチンを打っているので

軽くすむでしょう。

・ペロペロするのはやはりどこか痛い?おかしいところがあるから。

 

ということでレントゲンと撮ることに。

 

10分程度で撮り終わり説明を聞く。

 

・軽度の気管支炎はあるけれどお薬を飲む程でもない

・特に胸部から腹部にかけては特に異常なし

 

まではよかったのですが

 

背骨(腰部)に変形性脊椎症の症状がありそうですね・・・。と。

難しい話を先生はゆっくり説明してくれました。

 

①通常は骨は四角い形をしているのが正常だけど

何らかの異常で先が尖ってきたりしてしまう

②その突起が神経を圧迫してしまうと

神経障害をおこしてしまう。(歩行困難等)

 

 

※これはモコの画像ではありません。

 

幸いモコはまだ軽い症状だということで予防として

・太らせないこと

・サプリメントを与えてみること→アンチノール

・痛がったらすぐに受診すること

 

ということで帰ってきました。

 

今でも毎食完食、毎日排便、毎日散歩はするし

体重管理も定期的に計測して太ってはいないし。

 

意外な診断に私も驚いてしまったのですが

ショックを感じている半面、

こういうことがあると分かって生活できるのは

安心できてよかったと。

 

病院へきてしっかり検査していただいてよかったと思いました。

 

不思議なことに、病院から帰ってきてから特に投薬もしていないのに

モコはその日はぐっすり眠れました笑

(サプリは試しに1週間分購入してすぐ飲ませてみました)

 

今思えばモコからのSOSサインだったのかしら?

本日、1月15日、モコ5歳になりました。

 

今朝はモコに

「モコ、お誕生日おめでとう!

元気に5歳になってくれてありがとう!

5歳の一年も健康に元気に過ごそうね。」と話したら

 

「おめでとう」って言葉は普段、頻繁に口にしないので

きょとん?としてました笑

 

その傍で、しーちゃんが私の言葉に感動して泣きそうになっていたようです笑

 

今日はあーちゃんだけ予定ありだったので

旦那さんとしーちゃんとモコと私でららぽーと豊洲へ。

バースディランチにきました。

 

 

美味しいものを食べるときのこのキラキラしたお目目。

このお顔が大好きでずっと見ていたいです。

 

 

食後まったりにやり

 

こまめお母さん、元気に生んでくれてありがとう。

 

 

 

・・・こんなに小さく幼かった私。

 

 

大きくなったよ~。

 

・・・っていつも会ってるから知ってるかぁ爆  笑

 

お誕生日プレゼントはnikottoさんで

作らせていただいて

 

 

 

モコのお皿です。

奥が高く手前を低くして食べやすくしたくて。

 

なかなか市販品で理想のものがなく。

 

もちろん私にこんなことはできないのでnikotto

さんに手を入れていただきました。

 

色味も手触りも大きさもとても気に入っています。