子供の症状は変わらないまま

国立病院を受診しました。

 

初診なのでいろいろ聞かれるとは

聞いていましたがほんとにいろいろ聞かれました。

 

部屋の間取りや

置いている家具と配置。

洗濯洗剤や体を洗う石鹸の種類、

使っている布団の種類など

こんな事を聞かれるんだとビックリしました。

 

後、子供の離乳食の内容と母乳をあげているので

私が食べている物も聞かれました。

 

そして、食べ物のアレルギーやダニなどを調べる為

血液検査も…

 

先生にはまず合成洗剤をやめる事を言われ

使って欲しくない布団の種類

布団やカーペット、カーテンの丸洗いなど

他にも幾つか言われました。

 

食物アレルギーもあるかもしれないから

本人はもちろん食べたらダメだけど

母さんも卵と乳製品は控えた方が良いよと。

(アレルギー検査の結果はすぐにはわからないので)

 

そこから、私は

アトピーを治してあげたいという思いでいっぱいだったので

先生に言われた通りに洗剤を変えたり

布団も変えましたあせる




 

自分が食べた物で

子供に湿疹が出来るのかと思うと

卵と乳製品を食べるのも怖くて

卵と乳製品もやめました。

 

卵料理が何よりも大好きだった私

でも、不思議と子供の為だと思うと

食べたいとすら思わなくなったんです。

(自分でもビックリ)

 

それと同時に裏の表示を見るようになりました。

スーパーで食べ物を買う時には裏の表示を…

ドラッグストアで洗剤を買う時も裏の表示を…

 

裏の表示でアレルゲンを見るのですが

だんだん、いろいろ入っている添加物も

気になるようになりました。

 

旦那(彼)と出会った時に

アトピーに関する事をいろいろ調べた私

なぜ今、こんなにアトピー(アレルギー)の子供が増えたかというと

たぶんいろんな原因が重なってだとは思うんですが

その中の一つに添加物があるんじゃないかと…

(添加物がアトピーの原因だと証明されてる訳ではないと思います)

 

添加物がアトピーの原因かどうかハッキリわからないけど

不自然な物をわざわざ赤ちゃんに食べさせなくても良いなぁと思うようになり

この頃から

子供の離乳食に使う物は自然な物を使いたいと

少しずつですが思うようになりました。




 

ただ、この頃の私は

子供の物は良い物だけど

大人の物はそこまで気にしなくても良いかなと

思っていたので〇〇の素もたまに使っていました汗(苦笑)

 

そんなこんなで

子供のアトピーをきっかけに

いろいろ変わっていったのですが

顎の湿疹だけはなかなか良くならなかった長男…

 

先生とも悩みつつ…

でも、ある事がきっかけで湿疹が良くなった話と
血液検査の結果は次回綴ります照れ