Are You Happy? Japan アーユーハッピー ジャパン

Are You Happy? Japan アーユーハッピー ジャパン

ボランティア,チャリティー,寄付,募金




テーマ:

前回ご案内させて頂きましたが
8月7日、AYH10周年を記念して小宴を催しました。

既存のメンバーに加えて新しい方々にもご参加頂き、
10年の歩み、私達の活動について改めてご報告し
一緒にお祝いをして頂きました。

諸々の企画には既に百名を超える方々に携わって頂き
力添えを頂いていますが、
その時その時を支えて下さる一人一人の存在こそが
私達AYHの屋台骨でもあります。

チームは永遠に変わらぬメンバーで進めていくのは
中々困難です。

事情により抜けるメンバー、
新しい風を吹かせてくれるメンバー、
そうして様々な個性を持った方々が
チームを彩り軸となるものに加わって
チームは更に進化を遂げて行きます。

私達AYHもこの10年、当初は様々なことを単発で
手掛けて参りましたが、
4年目に代表のふとした声かけにより集まった
20名から基幹プロジェクトが生まれ、
それが大きく育ち派生した企画でまたご縁が生まれ広がる
という進化を遂げて参りました。

始まりはたった二人。
そこから5人6人と増え、20名の有志が
次の100、200の仲間達の基盤を創り
それと入れ替わりながらまた新しい顔ぶれが
チームに活力をくれます。

共有出来る理念。
軸となる存在。
継続できる方針。

皆が自立、自律した形でチームにコミットし
誰もが互いを認め合うチームでありたい。

チームシップ。

トップダウン、リーダーにあらぬ方向の忖度を行う
今の風潮とは真逆をいく形ですが、
世界有数のスポーツトップチームも目指す形です。

かけがえのない時間を過ごす仲間でありたい。

そして本気で助けを求め、成長を望む方々の力になりたい。

次の10年もこうして志を持ち進めていければと
思っています。


次の10年、10年後は当然皆今より10、歳を重ねます。
あまり想像したくありませんが代表池本も還暦越え。

またその時はきっと今とは違う
深み、旨味の出たチームになっているかも知れませんね。




さて、次回のアクションは9月。

支援中の女子障害者ソフトボールチーム
武蔵野プリティ―プリンセスが主催する
第5回宇津木妙子杯!

なんと18チームもの参加チームに拡大し
埼玉県の若手チームの夏冬のビッグゲームになりつつあります。

9月8日(土)9時~17時前後まで
東松山市駒形公園ソフトボール場にて開催。

観覧無料、出入り自由です!

ぜひぜひ遊びに来て下さいね!





「本気で成長したい団体を全力でバックアップ!」
NPO法人 Are You Happy? Japan
事務局

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス