Positive Thinkingじゃなきゃ!

大好きなゴルフや日常生活のことなどを綴っていきたいと思います。お付き合いいただきありがとうございます。


テーマ:

←ポチッ!と押しておくれ!

こんばんは♪


今週は、ちょっと年初のラウンド過多が堪えましたか?腰痛が怪しい感じになったので、ラウンドは入れませんでした。
私の住む近隣地域は、降雪も無かった箇所が多く、クローズのゴルフ場は少なかったと思いますが、来週も安静にして回復させたいと思います。


さてラウンドの時に使用するレーザー測定器。
Nikon レーザー 1000AS
私はこちらニコンの1000ASを愛用しています。
約5年前に購入し、既に製造中止となっています。

後継は無く、COOLSHOTシリーズのみが販売されているようです。

ブシュネルやレーザーアキュラシーを使われている方も多いと思いますが、私は高低差を測定できない機種もニコンです。

買った際は、ローカルルールで測定器使用可の場合でも、高低差測定機能が付与されていないことが必要でしたが、最近のルール改正で、高低差機能をオフに出来れば可になり、無駄な投資とあいなりました
えーん

ドンドン小型化し、手ぶれ補正機能も進化していますが、私の大きい手には、1000ASの方が使いやすく、もう1つのCOOLSHOT40よりも、焦点を合わせる精度も高く、買い替えの必要性もまったく感じておりません。

ところが・・・・最近

ベルトループが取れてしまい、ベルトに装着しているとブラブラで使い物にならなくなりました
ポーン

元々、友人たちが使用しているブシュネルと比べるとちゃちいケースだな・・・とは思っていたのですが、ついにご臨終です。
あっ・・・裁縫とかする気ないし、強力な接着剤とか試す気が現状無いからってことではあります
てへぺろ


なんか代替出来るポーチ的なものはないだろうか?とデジカメ売り場とか探してみたんですが、厚みが合わず、仕方なくネットでポチッてみました。


ちょっと大きかった
びっくり

でもスコアカードも入りそうです。
カラビナでぶら下げて気にならないか?は次のラウンドで試してみようと思ってますが、最悪ベルトループが固定されているタイプだったので、朝ロッカーでベルトを一旦外して通す面倒くささを受け入れないといけないかも・・・・

使ってみて、ダメなら裁縫すっかな
ショボーン



ではでは~パー

←特に自分で押させてる人は押してね♪

いいね!した人  |  コメント(2)

アルディートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ゴルフ」 の記事