アークテリクス(ARC'TERYX)のロゴマークについて | アークテリクス(Arc'teryx)専門店 「TREASURE MOUNTAIN」 店長のブログ

アークテリクス(Arc'teryx)専門店 「TREASURE MOUNTAIN」 店長のブログ

アークテリクス(Arc'teryx)に魅せられ、ネットショップを始めたオーナーのブログです★


テーマ:
いつもありがとうございます!

アークテリクス専門店 トレジャーマウンテンの店長です。

本日はアークテリクスのロゴについてお話しますね。

洗礼されたARC’TERYX(アークテリクス)のシンプルデザインを崩さず、
斬新な骨格がファッショナブルなイメージを強めているこのロゴ。

一度見たら忘れられない、ARC’TERYX(アークテリクス)のトレードマークですね。
誰でも、どこかで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

この化石、、、

そう。

世界最古の鳥類として知られている、あの始祖鳥です!
始祖鳥の正式な学名は、Archaeopteryx(アーケオプテリクス)。
ブランド名の「ARC’TERYX(アークテリクス)」はこの学名にちなんでいます。

ARC’TERYX(アークテリクス)のロゴの始祖鳥は、
発見された化石の中でも最も状態の良いベルリン標本を元にデザインされています。


断崖絶壁に張り付くように暮らしていたと言われている始祖鳥。

それまで地上中心で生活していた生物から、
羽根を創造・形成・発達させ、世界を自由に飛行していました。


その始祖鳥の姿を理想的なクライマーの姿にとらえ、シンボルとしました。

また、進化によって空を飛ぶようになった初の爬虫類動物のように、
ARC’TERYX(アークテリクス)も弛まぬ進化を続けていくという
強いメッセージが込められています。

今は無き始祖鳥を、ブランドロゴに設定したのうなずけますね。


そんなアークテリクス製品を取り扱っております、

アークテリクス専門店 トレジャーマウンテンを今後とも宜しくお願い致します。


アークテリクス・ファンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス