社長です。2019年が始まりました。年末に寒波が来ましたが、年明けから比較的穏やかな天候で、施工現場も助かっています。

 

 さて、今年の大きな関心事は消費税が10月に現況8%から10%に上がることではないでしょうか。住まい関係は高額になるので2%も大きいですね。

 これからお住まいを作られるみなさまに「どの地点で消費税が上がるのか?」のポイントを解説します。上の図を確認していただければ、と思います。

 3月31日までに契約しておけば、工期が来年10月以降の完成でも消費税は8%です。

 また、

 4月1日以降に契約されたものでも、来年10月1日の消費税増税までに終了し、引渡となる工事は消費税は8%です。

 そして、注意すべきものは

 4月1日以降に契約して、工期が10月1日以降になってしまうものは消費税が10%になってしまいます。

 消費税の上がったあとにも何らかの増税対策があるかもしれませんが、特に新築の場合はこの1月~2月くらいが増税前の最後のチャンスになります。お早めにご相談くださいませ。