皆様こんにちは、住宅アドバイザーのサイオです。

 

先日、湯梨浜町内にて棟上げがございました。

 

 

この時期にしては天候もまずまず、無事に事故もなく作業終了しほっとしています。

 

 

さて、今日は住宅にまつわる「P」について書いてみようと思います。

 

家を作る際に大きく3つの要素があり、それらは英語の頭文字の「P」てはじまります。

 

具体的には「Plan(間取りや広さ)」、「Place(場所やエリア)」、「Price(金額や予算)」ですね。

 

ほかにもいろいろな要素がありますが、まず大まかに分けたこの3つの要素をしっかりイメージして家づくりを始めるとスムーズに進められると思います。

 

間取りづくりにも「P」を意識します。

 

「Public(共用)」な空間と「Private(私的)」な空間ですね。

 

ちょっとこじつけっぽいものもあるかもですが、そんなことも考えながら家づくりを進めてみてはいかがでしょうか?