あか茶を飲んでみましょう

 

いまこの瞬間

気になる色は何ですか?

 

 

その色は、心の声を

キャッチしているのかも。

 

 

それとも、

カラダからの声なのかも。

 

 

ほんの10分でもかまいません。

 

 

目覚めの一杯、夜寝る前、

ほっと一息休憩、、、

お好きな時に自分のためだけの

ティータイムをとってみてください。

 

 

肩をなで下ろし、

深い呼吸を取り戻す。

 

 

自分自身の本心からの声を聞く

大切な時間になるでしょう。

 

 

 

Blue

テーマ:受容性

 

深い海のような青は、マリアさまのような受容性をもつ、女性の色とされています。無限の愛、許し、信頼、悲しみを意味し、母親のような深い優しさを表します。静的・内向的イメージがありますが、うちに秘めた情熱も併せ持ちます。

 

【ブレンド】コーンフラワー、マロウ、ユーカリ

【気になる体調】爽快感、神経性のストレスによる不調や消化不良の改善

 

 

 

こんな時にオススメ!

 

◎慢性的な目の疲れを緩和したい

 

◎のどがいがいがいする

 

◎風邪予防を心がけたいとき

 

◎ココロを静かに、じっくり自分自身と向き合いたいとき

 

◎二番茶にクエン酸を入れてリンスにしても^^

 

 

 

 


 

あおにココロ魅かれるとき

 

 

本心に向き合う。

 

 

ただ、黙って見る。

 

 

簡単そうで、実はかなり

技術のいることですよね。

 

 

時には一番触れたくない、

ただ見るのもつらいような弱い部分を

見せつけられることも。

 

 

思わずジタバタしてしまいがちですが、

そんな時はゆっくり、

ハーブティーでも飲みますか。

 

 

自分の闇を見るコツは

『黒い夜の海でプカプカ浮いているようなイメージで』と

以前教わったことがあります。

 

 

ジタバタしたら溺れてしまいますからね。

 

 

どっちが沖なのかも分かりません。

 

 

罰を与えたり、

自分を責めたりすることは簡単です。

 

 

でも、それはいちばん楽な逃げ道。

 

 

対策すら立てる前に。

 

 

じーっと。

 

 

そーっと。

 

 

諦める。明らしめる。

 

 

すると、自然に光が差してきます。

その時を待ちましょう。

 

 

焦らない、焦らない。

 

 

ひとつひとつ、

 

 

点検をするように内面を見つめますが、

自分にベクトルが向いていると、

呼吸を忘れてしまうことも。

 

 

ミントのようにスッキリとした味わいのユーカリは、

鼻炎・鼻づまり・風邪・花粉症(強い抗菌力)に効果的とされ、

より良い呼吸のアシストをしてくれます。

 

 

深い呼吸で余計な感情を手放し、

シンプルな集中に導いてくれますよ。

 

 

 

他人を受け入れることで自分の世界を広げる

 

 

青のエネルギーは、

自分の世界を広げます。

 

 

直感力に優れ、判断力や

思考能力を伸ばしてくれます。

 

 

青は自分を厳しく見張る色なので、

自分の世界を深く掘り下げてくれます。

 

 

え?受容性って言ってなかった?と、

矛盾を感じる方もいるかもしれませんね。

 

 

でも自分の世界観を広げることは、

ひいては他人を受け入れる受け皿になります。

 

 

青は女性性を育てる色。

 

 

女性といっても、

自分の良さをアピールするような、

いわゆる女子力とは違います。

 

 

他者を受け入れる、器のような力です。

 

 

 

 

 

あおの人はこんなオーラ

 

 

あおは、もの静かで

じっくりと思考する能力に長けた人の色です。

 

 

問題が起こった時は、

騒がず冷静に対処することができます。

 

人を受け入れる大きなうつわを思考力で育てるので、

心が広く、頼れる人物です。

 

 

いつもベクトルは内側に向いているので、

神経質になったり、不安や心配ごとで

いっぱいになってしまうことも。

 

第6のチャクラ  →ロイヤルブルー(あお)

アージュニャー・チャクラ(場所/眉間の少し上)

 

「第三の目」と言わる所。鋭敏な感覚、知性・精神の成熟。

 

眼精疲労を和らげるとされるコーンフラワーには、アントシアニンという主成分が含まれています。マロウもユーカリも喉にいいと言われていますが、すっきりとした味わいは頭もすっきりさせてくれます。

 

 

 

 

 

あお茶に含まれるお茶のご紹介

 

◎コーンフラワー

アントシアニンという主成分が、眼精疲労や目をはじめとする体の老化を防止。また消化を促進し、口内炎の炎症を防ぐ効果もあるので、食後のお茶としても◎最近では、抗生物質、抗バクテリア作用、免疫を高めることが報告されています。和名は『やぐるまそう』。

 

◎マロウ

マロウ(ウスベニアオイ)の花のお茶で、鮮やかな青色は時間とともに紫色に変化していきます。せきや気管支炎などの呼吸器に効果があり、タバコの吸い過ぎの時などに飲むと呼吸を楽にしてくれます。うがいに使うと炎症が緩和します。便秘、ニキビ、花粉症にも有効。

 

◎ユーカリ

抗菌・抗ウィルス作用、殺菌効果に優れ、風邪や感染症の予防に。粘膜の炎症を抑える働きは、鼻詰まり、インフルエンザ、花粉症などにも効果。鎮静効果もあり、精神を安定させ、集中力を高めます。血行促進、口臭予防、防虫効果など、多くの効能があるとされています。

 

◎バタフライピー

タイではポピュラーなハーブで、マメ科の植物です。アンチエイジング、眼精疲労、育毛促進などに効果があるとされ、シャンプーや化粧水としても使われています。

 

 

 

 


image

 

【色茶10色おためしセット】〜色茶を楽しむ15日間のメルマガ配信〜送料無料☆代引不可

https://store.shopping.yahoo.co.jp/iroha-chaten/tea-color-10otameshi.html

 

 

アートセラピー&お茶っこの会→毎月第3水曜日10時〜12時開催!

[お申込み]https://55auto.biz/iroha_chaten/touroku/entryform11.htm

 

 

※ダウンロード先のURLが送られますので、配信されたメールをお読みください。

 

友だち追加

 

フォローしてね…