中学生・高校生の留学 in ニュージーランド

10代からの海外留学に役立つ情報満載のブログ。

キレイな空気と美しい自然に溢れたニュージーランドで、
貴重な学生時代を過ごしてみませんか?

ニュージーランドの中学留学・高校留学に関するお問合せ、
どしどしお待ちしております!


テーマ:

こんにちは、オークランドの現役女子大生です黄色い花

 

お久しぶりですね、前回から随分と時間が空いてしまいました。

更新できず申し訳ありませんでしたガーン

 

今週はイースターでしたね!

毎年イースターの時期はめちゃくちゃ寒くなりますが、今年は割と暖かかくてハッピーです。

 

 

さて、本日のテーマはUで始まるニュージーランドの高校関係のもの。

 

それはもちろん、University(ユニバーシティー)!

 

大学のことですね。

海外から来る方はよく間違えるそうですが、アメリカでは大学を意味するCollegeはニュージーランドでは高校を指します。

ハイスクール、カレッジ、グラマーなど高校を意味する言葉はニュージーランドではたくさんありますが、Universityは大学だけ。

 

ニュージーランドは基本イギリス英語なのでご注意を!

 

さて、ニュージーランドの大学に入る方法で一番メジャーなのが、これまで何度も話してきたNCEAのクレジット。

今まで高校で稼いできたこのポイントが、ここで一番大事になってきます。

(NCEAのポイント制度についてはこちらをどうぞ)

 

まず、ニュージーランドの各大学に入るために必須、University Entrance(UE) と言うものがあります。

それがこちら:

  • NCEA Level 3(高校最高年)合格
  • Level 3の科目3つでそれぞれ14クレジット獲得
  • Literacy(文学系)科目で10クレジット
  • Numeracy(数学系)科目で10クレジット

 

これを達成すれば、大抵はニュージーランドのどの大学(全国で8校しかない)にも入れます。

それでは説明をグラサン

 

まずはいきなり最後の二つ、LiteracyとNumeracyのクレジットについて。

 

Literacyは日本語で言う文系の科目。クレジットはLevel 2の科目でそれぞれReading(リーディング)とWriting(ライティング)からそれぞれ5クレジットで合計10ポイントが必要です。

 

Numeracyは数学系の科目。こちらのクレジットはLevel 1から3までの科目で5クレジットが必要。

 

これらのクレジットが取得できる科目はたくさんあるので、取る科目を決める時はしっかり確認しておきましょう!音譜

 

 

二つ目の「Level 3の科目3つでそれぞれ14クレジット獲得」は言葉の通り、高校最後の年に選択した科目のうち最低3つでInternal/Externalの試験をパスして14クレジットを獲得することです。

通常の科目は一年で18から24クレジットまで獲得できるので、しっかり全てのアサインメントやテストに力を入れれば、余裕でこの条件はクリアできますウインク

 

そして最後に、NCEA Level 3合格の条件。

これは上で述べたLiteracy + Numeracyクレジット達成に加え、Level 3の科目で60クレジットを達成と、Level 2の科目で20クレジット達成です。

 

なんだか色々あるように見えますが、簡単に考えれば、Level 3を達成すればもれなくUniversity Entranceを獲得する条件は揃いますね!

 

まあ私から言えることは、こつこつと出された課題、またはテストを真面目にこなしていけば余裕でUEは獲得できます。

むしろ、最低パスラインよりはるか上を目指しましょうぞ!雷

 

 

さて、大学に入る条件を達成すれば次に決めるのはどの大学のどの学部に入るか。

ここでもNCEAで稼いだクレジットは重要です。

 

ニュージーランドの大学ではそれぞれの学部に入るために決められたポイント数 (Rank Score) があり、そのポイント数がNCEAのクレジットから来ます。

 

学部入学に使えるクレジットは、Level 3で稼いだクレジットで結果が一番よかったもの(Excellence > Merit > Achieved)が使用され、

 

Excellenceはクレジット数×4
Meritはクレジット数×3
Achievedはクレジット数×2
 

の制度で加算されていきます。

 

 

さて、たとえば入りたい学部がオークランド大学の文学部だとしましょう。

この大学が文学部入学の条件に求めるRank Scoreは230ポイントです。

 

そして私がNCEA Level 3で取った一番質の良いクレジットが、

 

40 Excellence

30 Merit

10 Achieved

 

となると私のRank Scoreは、

(40 × 4) + (30 × 3) + (10 × 2) = 270

 

になります。余裕で入れますね。

 

必要なRank Scoreは学部ごとに違いますが、こうやって計算して自分がその学部に入れるか確認します。

学部によってはRank Score以外にも入学条件があったりするので、Year 13の科目を決める前に自分が入りたい大学・学部はきっちり調べておきましょうメモ

 

 

 

なんとか説明できたでしょうか?

受験制度のある日本とは違い、ニュージーランドの大学は高校の最後の数年に自分がどんな結果を出したかを見ます。

気を抜かずに、こつこつとやりこなすのが大学入学への一番の近道だと思いますウインク

 

 

さて、本日はここまで。
終わりの前にお知らせです!

今月(4月)中旬に、我らがオークランド留学センターのBOSSが東南アジアの各地にて、高校生向けニュージーランドホリデープログラムの説明会を行います!

スケジュールは、

バンコク(タイ)


4月19日(水) The Residence on Thonglor
1回目 17:00-18:00  
2回目 18:0-19:00

3回目 19:00- 20:00
 
4月20日(木)The Residence on Thonglor
1回目 10:00-11:00  (満)
2回目 11:00-12:00  (満)

3回目 16:00- 17:00

4回目 17:00- 18:00

5回目 18:00- 19:00
6回目 19:00- 20:00


シンガポール


4月22日(土)シンガポール日本人会館
1回目 10:00-11:30  
2回目 13:00-14:30

3回目 14:30- 16:00

 

4月23日(日)シンガポール日本人会館

1回目 10:00- 11:30

2回目 13:00- 14:30 (満)

3回目 14:40- 16:00

となっております。

対象年齢は11歳~17歳。自然の宝庫&100%英語環境のNZで現地校体験や英語学校を楽しもう!
これらのエリアにお住まいで、興味がある方はぜひお越し下さい星

詳しくはこちらから>> 中高生向けホリデープログラム説明会&長期留学相談会のお知らせ。




それではまた次回、お会いしましょう星空

 

 

 

ARCのFacebookページもよろしくね!

⬇︎

ARCオークランド高校留学センターページ

オークランド留学センターページ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

オークランド留学センターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。