タウランガに出張に行った際に、The Cider Factorieというサイダー製造販売レストランに立ち寄りました。
 
サイダーといえば三ツ矢サイダーのイメージですが、ニュージーランドでサイダーといえばリンゴで出来た発泡酒。
 
その製造工場は、Cidery (サイダリ―)というのを始めて知りました。
 
 
 
大切なアポも終了し、ランチの後は飛行機でオークランドに帰るだけ。
 
さっ、しっかりいただきましょう!
 

 

グラスで頼むと1杯(330ml)8ドル。

しかし、テイスティングサイズは3~4ドルで頼めてしまう。

 

(酒好き)現地スタッフも一緒に行ったので、10種類を注文したところ、上記のようにどーんっと出てきました。

 

 
サイダーのアルコール率は5.5%で、高いのは8%ほど。
 
乾いた喉に、しゅわしゅわ流れ込むサイダー祭り。
 
スタンダードな甘さのものから、きりっとした辛口のもの、キーウィ―フルーツをブレンドした芳醇なものなど、吟味させていただきました。
 
あてはブリオッシュのハンバーガーとチップス。
 
サイダーが進むメニュー。
すっかりいい気分になりました。
image
 
 
 
レストランの裏には、大きなタンクがいくつも並べられていました。
 

 

 

国内線は液体類持ち込みOKなので、お土産に購入。

 
 

ランキングにご協力お願いします!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
にほんブログ村

 

ARCのホームページは情報盛りだくさん。

こちら!  体験プログラムもいっぱい載ってます。

インスタグラムもよろしく!