お気に入りの家具屋さんとの出会いも大事! | 建築家との家創りって?

お気に入りの家具屋さんとの出会いも大事!

面で構成されたユニークなペンダント照明です。

 

デザインもさることながら、

グレージュな色合いは、今っぽい感性ですよね。

 

昨日のAMに、とある家具屋さん+雑貨屋さんへ行ってきました。

一枚目の写真は、そのときのもの。

 

実は。

今、家づくりをご一緒させていただいているお客様が、

先日こちらへ行かれたということを知って、

私もぜひ!ということで行ってきました。

 

GW中?が理由なのかどうかわかりませんが、

この家具屋、結構、お客様がいましたね。

 

それもそのはず。

 

今の時代にフィットした感性で集められた、

家具や雑貨が、たくさんありましたので。

 

大きな家具屋さんって、たくさんの家具が置いてありますよね。

いろんなデザイン、素材の家具を幅広く。

 

逆に、小さな家具屋さんは、いろんなヴァリエーションを

置くほど広さがないこともあって、独自の世界観を持った、

統一された雰囲気の家具が置いてあることが多いです。

 

昨日の家具屋さんは、独自の世界観を持ったまま、

たくさんの家具を置いてあったんですよね。

 

それが珍しいなって思いました。

 

家具に限らず、雑貨や植栽まであったりしたので、

好きな方だと、長い時間を過ごすことができそうです。

 

家づくりする中で、お気に入りの家具屋さんに行くと、

インスピレーションが刺激されて、いいかもしれませんね。

 

家づくりされている方は、ぜひぜひ、そういった機会を

持ってみてくださいね。

 

午後は、お客様とショールームデートへ。

 

オークとウォルナットを組み合わせた、ナチュラルな雰囲気。

ところどころに、アクセントでブラックを取り入れて、

見た目を引き締めて、やさしすぎないインテリアに仕上げています。

 

こちら。

ウッドワンの新しいショールームなんですよね。

一昨日にもうかがっているので、連日になりました(笑)

 

といっても、お客様がは別なので、見るポイントも違います。

 

かなりゆったりとしたレイアウトになっているので、

来場者同時が密になるのを避けれるようになってたのは、

とてもよかったですね。

 

目的にモノは、しっかりと見学して、決めていただけました。

 

その後、場所を移動して、家づくりの打合せへ。

 

基本設計の打合せが一通り進んできていて、

図面が一通りまとまってきているところ。

 

昨日は、その図面をもとに、確認事項をうかがったり、

未決事項を相談しながら、決めていくプロセスでした。

 

スタートしてから、とてもスムーズに進んできました。

というか。進めてきました。

 

というのも。

奥様が、来月早々、ご出産のため里帰りされるため、

それまでに、奥様のこだわりをしっかりと取り入れて

おくたかったからなんです。

 

何とか、それに、間に合いそうです。

 

一通りまとめたら、GW明けから、見積に。

 

さて。どんな金額になっているのか。

一緒にドキドキすることになりそうです。

 

 

GW中は、いろんなお客様と打ち合わせが入っています。

愉しいGWになりそうで、感謝ですね。

 

 

さぁ。今日も家づくり楽しんできます!!