お客様らしさが溢れる家へ! | 建築家との家創りって?

お客様らしさが溢れる家へ!

昨日、とある家づくりの現場へ行ってきました。

一週間に一度の定例打合せですね。

 

私は、現場をとても大事にしているので、

週に一度は足を運ぶようにしています。

打ち合わせはおよそ2時間ほど。

結構しっかりとすり合わせをしたりします。

 

普通でもそれくらいの頻度で現場いくんでしょう?と思われた方。

実際、現場監督ではなく、設計者(工事監理者)が

そこまで行くって、なかなかないのかもしれませんよ。

 

だって。

とある現場監督から、

「ナイトウ先生(先生って呼ばれます)って、現場好きですよね」

って言われるくらいですから。

 

裏を返すと、そこまで顔出す人があまりいないという意味だと

思いますので。

 

それはさておき。

 

この写真。玄関先のアプローチを撮影してます。

アプローチ全体に、屋根がかかってるので、

雨の日でも、安心して家へアクセスできますよ。

 

しかも。その脇のくぼみは。。

駐輪場なんです。

 

駐輪場っていうと、別になることが多いんですが、

こちらの家では、建物の一部として設計させていただきました。

 

一体感がいいですよね。

 

そう内部は、壁紙が張れてきていて、ずいぶん仕上がってます。

 

こちらの部屋は、北向きなんですが。。

写真に写っている北向きの窓しかないんですが、

これだけの明るさが確保できるんです。

 

すこし暗く見えてしまってるのは、

逆に、光が強すぎて、写真がうまく映らなかっただけ。

 

さほど大きな窓でもないんですが、

取付高さ(上の方)や、内装の色で、

北向きでも、ここまで明るくできるんですよ。

 

安定した光なので、勉強等にはもってこいかもしれませんね。

 

こちらは、納戸です。

 

両側に、モノに合わせて、高さを変えることができる

可動棚が設置されています。

 

これだけのスペースがあれば、相当な収納力になります。

 

ちょっとしたスペースでも、有効に使って、

こういった収納を確保するのって、いいですよ。

 

 

 

こちらの家。

お客様のこだわりが、あちこちに溢れています。

 

お客様らしさ満載の家って素敵だと思います。

 

そんな家づくりをサポートしています。

 

 

 

さぁ。

今日も家づくり。楽しんできます!!