シーサーの見守る家へ! | 建築家との家創りって?

シーサーの見守る家へ!

すごい威圧感です。

強そうなシーサーですよね。

 

シーサーが見守る家。

こちらのブログでも何度か登場していました。

 

竣工してから、ちょうど半年ほどになるでしょうか。

しばらくぶりに、おじゃましてきました。

 

 

実は。

第二子をご出産のため、数カ月間、奥様が

ご実家に帰省していて、ご主人一人でした。

 

今月、お子様引き連れて、こちらに戻ってらした

と聞いていたので、おじゃましてきたんです。

 

 

ご主人とは、少し前にお会いして、一緒にランチをしたのですが、

奥様にお会いするのは久しぶり。

 

ご出産やご実家でのこと、お子様のことなど

いうんなお話ができました。

 

もちろん。

かわいい第二子の顔を拝ませてもらって、

さらに、抱かせてもらったりしました。

 

首が座っていないので、ドキドキでしたが(笑)

 

 

ご主人は、ご家族が戻られて、生活を一緒にする

ことになったこともあって、表情も明るくて、楽しそうなのが

印象的でした。

 

 

こうやって、ご家族の変化を感じられるような

お付き合いをさせていただけて、ありがたいです。

 

 

そうそう。

伺ったときに、一つ相談されました。

 

蓄電池について。

 

今後、起こるかもしれない災害時に、家族が

困らないように、必要最小限の電気でよいので、

しっかり蓄電しておきたいとのこと。

 

まだまだ導入には、費用も掛かるのですが、

ご主人の家族に対する強い想いから、

ぜひとも前向きに検討したいとのこと。

 

ここ最近、蓄電池の話は、とても多くなりました。

 

ゼロエネにして光熱費を安くするという発想でなく、

災害時の対策という意味では、とても効果的と思います。

 

こういったニーズにしっかり応えていけるよう、

今回の件を通して、いろいろ最新情報を調べてみます!

 

 

さぁ。

今日も家づくり。楽しんできます!!