久しぶりに大きな会議?に参加してみて | 建築家との家創りって?
2019-02-09 07:00:00

久しぶりに大きな会議?に参加してみて

テーマ:ブログ

昨日の午後は、ずっと、とある協議会に出席していました。

 

結構大きな会場で、すごい人数の方々が

出席されていました。

 

 

この協議会の趣旨は。

 

岐阜県の県産材を使って、家を創る。

というシンプルな内容で、地産地消の考え方を発展させたもの。

 

岐阜県には、東農ヒノキや木曽ヒノキといった

とても有名な県産材があるのですが・・・

 

最近は、外材(輸入材)に押されて、なかなか使われず。。

 

モノがいいのはわかっているんだけども

どうしても割高になる。

 

伐採しても、売れないと。。。

 

 

ということで。

 

もっと県産材を使うために、

住宅の建築に関わる工務店をはじめ、設計事務所、

メーカーやプレカット工場等で組織を構成して、

連携しながら、家創りを提供するという内容でした。

 

 

家創りに関わる関係者が連携して

家創りをサポートする。

 

お客様からすると、とてもいいことなのかなと思いましたが。。

 

 

県産材をなぜ使う必要があるのかが、

あまりわからなかったというのが本音ですかね。

(お客様にとってという視点で)

 

全体的には、みなで集まって、

組織を作って、ハウスメーカーやビルダーに

対抗していきましょう!

という内容に聞こえてしまいました。。。

 

 

お客様にとって、最善最適であること。

その追求が、すべてなのかなと

改めて確信する機会となりました。

 

 

さぁ。

今日も家創り。楽しんできます!!

ナイトウタカシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス