間取りをしっかり考える方法って? | 建築家との家創りって?
2018-12-01 07:00:00

間取りをしっかり考える方法って?

テーマ:ブログ

昨日、とある家創りの打ち合わせがありました。

写真は、その時のワンショットなんです。

 

昨日、こちらのお客様と

設計について契約をさせていただきました。

正式に、家創りがスタートとなりました。

 

その一発目の打ち合わせは、間取のことでした。

 

事前に、ご家族でいろいろと検討をしてきていただいたのですが、

その検討をする際、このパーツを使われたそうです。

 

各部屋の大きさを切り取って、それを並べています。

まるでパズルみたいですよね。

 

面白いのですが、とってもわかりやすいんです。

せっかくなので、打ち合わせでも、こちらを使って行いました。、

イメージを共有しやすくて、とてもよかったです。

今後の参考にさせていただこうと思いました。

 

そうそう。打ち合わせで、ポイントになったのは、和室の使い方。

来客用なのか、ご自宅用なのか。

どちらに重きを置くかで、配置が全く違うんですよね。

 

次回、いろんな要望を踏まえて、間取をご提案する予定です。

 

さて。

どんな家になっていくのか。楽しみです。

 

午後、とある家創りのキッチンの打ち合わせのため、

ウッドワンのショールームへ行ってきました。

 

今まで、いろんなメーカーを探していたのですが、

お客様が求めらっしゃるものが、意外にも見つからず。。

 

ふと思いついたのが、ウッドワンでした。

 

いろんなキッチンメーカーがある中でも、

ウッドワンは、独自のラインを展開しています。

 

天然木の薄い板を張った面材だったり、

パイン材をそのまま面材に使ったり。

 

名前からもイメージできる通り、木にフォーカスしています。

 

木ということで、ご覧の通り、ナチュラルな感じなんですが、

見せ方を変えると、エレガントにも使えるんですよね。

 

いつもサポートしてくれるスタッフの方と

細かなところまで、打ち合わせした結果、

いい提案につなげていけそうです。

 

 

そうそう。

こちらのショールームでは、展示品を超特価で販売中。

 

もしかすると、もしかするかもしれませんよ!

興味ある方は、ショールームへGO!!

 

 

さぁ。今日も家創り。楽しんできます!!

ナイトウタカシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス