いろんなタイルで壁に表情を! | 建築家との家創りって?
2018-11-05 07:00:00

いろんなタイルで壁に表情を!

テーマ:ブログ

ちょっと暗くてわかりにくいのですが。

キッチン背面の壁に、思いっきり張ったタイルです。

 

昨日、とある家のリノベーションに現場へ。

お客様と工務店と一緒に、仕上がりの確認をしてきたんです。

 

工事は、最終段階まで来ていて、

各種仕上げをしている段階です。

 

壁紙が一通り張り終わっていて、

今は、タイルを張る工程。

 

ということで、いろんなタイルを見学してきました。

 

その代表的な一つが、一枚目のタイルなんです。

 

ベースは少しグレイッシュな白。

光沢のあるタイルとマットなタイルがミックスされています。

 

そのミックスしている感じが、いい表情です。

しかも。

タイルの大きさが、張る壁のスケール感とピッタリ!

 

皆で、大いに盛り上がりました!

 

実は、このタイル。

人気があって、欠品中なんです。

でも、メーカーの方に協力していただいて、

全国から在庫を寄せ集めて、張ることができました。

 

嬉しいですね。

 

こちらは、少し小さめのタイルです。

洗面カウンター周りなので、モザイクタイルをセレクトしそうなところ。

 

でも。

こちらの家では、とてもシックな色合いなのに、

不思議な光沢のあるメタリックな表情のタイルにしました。

 

光が当たると、独特な風合い。

とってもカッコいい感じのタイルなんですよね。

 

こちらも、仕上がりが愉しみで仕方ないです。

 

月末の竣工に向けて、急ピッチで仕上がっていきます!!

 

何だか雰囲気違う写真です。

 

昨日、これから家創りを考えているお客様と

敷地で待ち合わせ。

 

大きな敷地なのですが、一通り見学させていただきました。

 

敷地内の建物を測ったりもしますが、

大事なのは、やはり周辺環境。

 

こちらの家ですと、東側に旧工場があったりします。

 

日差しを遮る感じはありませんが、

錆びた外壁が、結構見えてしまいます。

 

その辺、少しでも軽減できるように工夫出来たらと思います。

 

南側隣地に建つ家もしっかり見学。

日差しをしっかり確保できるよう考えていかないといけませんね。

 

敷地の見学(というか視察)は、とても重要です。

 

現在の姿だけでなく、将来も見据えて、見学、

そして提案していきたいです。

 

 

 

さぁ。

今日も家創り。楽しんできます!!

ナイトウタカシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス