新しい発見を求めて建築総合展へ | 建築家との家創りって?
2018-10-12 08:22:01

新しい発見を求めて建築総合展へ

テーマ:ブログ

昨日、名古屋で開催されている、

「建築総合展NAGOYA」に行ってきました。

 

いろんな企業が、新しいもの等を展示しているので、

新しい発見を期待して。

 

こちらは、木製の玄関ドアですね。

 

いろんな樹種で、いろんな張り方で、製作できます。

金物も基本的に自由。

しっかりと気密も取れています。

 

でも。

一番よいなと思ったのは、寸法のオーダー対応ができること。

意外にも、大きさは自由が効かなかったんですよね。

 

アルミ製ですと、最近の玄関ドアは2.3mほど高さがあります。

せめて、同じにはしておきたいので。

 

いい発見でした。

 

唯一の難点は、防火対応ができないこと。

名古屋市内で、防火規制のあるところでは採用できない。。

 

今後、それも取得していかれるそうです。

 

デザインの雰囲気は、正直好みではないのですが(笑)

波模様みたいですよね。

 

こちらは、樹脂を左官仕上げした、内装仕上げ材。

波のパターンは、職人さんの腕気によるそうです。

 

二色ミックスするとこんな感じです。

 

それと。

面白かったのは、磨き上げたような光沢があること。

 

ツヤのある左官仕上げが欲しい時には、採用できそうです。

 

こちらは、杉のリブ天井です。

 

格子状に組まなくても、こちらの材料を購入して

張れば、リブ天井がすぐに出来上がります。

 

ナチュラルな空間や、和風なデザインの時に、

取り入れると、いい雰囲気を醸し出してくれそうです。

 

 

もっとたくさんの企業が、いろいろ展示していましたが、

率直なところ、昨年とさほど変わらない感じかもしれません。

 

でも。

何かいい発見や出会いがあるかもしれないので、

継続的には行こうかなと思っています。

 

 

 

さぁ。

今日も家創り。楽しんできます!!

 

ナイトウタカシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス