基本設計と実施設計って? | 建築家との家創りって?
2018-08-07 07:00:00

基本設計と実施設計って?

テーマ:ブログ

高台にあるマンションからの眺め。

とてもいい天気なので、気持ちいいですね。

 

昨日も猛暑だったのですが、

高いところだったので、風は気持ちよくて、

爽快でした。

 

 

昨日、とある家創りの打ち合わせがありました。

 

前回、基本設計の段階での概算を提示させていただいて、

同時に減額案もお渡ししました。

 

その減額案をもとに、

この家創りで何を大事にしているのかを考えていただくよう

お願いしておきました。

 

少し補足で説明しておきます。

 

家創りの中で、設計のプロセスというと、

大きく二つあります。

 

基本設計と実施設計という名前。

 

基本設計は、その名の通り、どんな家にしていくのか

基本的な枠組みを決めていくプロセスで、

実施設計は、基本設計で決めた内容をもとに

工事に向けた、詳細な図面を起こしていくプロセスです。

 

ハウスメーカーや工務店では、実施設計という詳細な

プロセスを省略しているところも多いようですが、

詳細な設計がないと、細かなところは、施工者判断で

工事されてしまいますので、注意が必要です。

 

私は、設計の各プロセスで、

しっかりとした根拠をもとに予算調整をします。

 

坪単価??

そんな適当では予算調整とはいえないんですよ。

 

基本設計の段階で、しっかりと予算とのバランスを見ておくと、

その後の流れがスムーズなので、

基本設計での予算調整はとっても大事にしています。

 

 

 

話は戻りますが。

 

昨日のお客様。

とてもこだわっていらいた、全館空調+換気を

採用するのかどうかも含めて、しっかりと

ご家族で検討していただいたようでした。

 

しっかりと、お話していただいたおかげで、

とてもスムーズに、着地することができました。

 

お客様の準備、そして検討に感謝ですね。

 

 

 

次回からは、実施設計に入っていきます。

 

こちらの家。

黒のガルバと木目が印象的な、

とってもカッコいい家。

 

しかも。断熱気密をしっかり

+全館空調換気で、とびきりの快適さも

兼ね備えた、すごい家になります。

 

 

今から楽しみで仕方ないです!!

 

そんな家創りに関わらせていただいて、感謝です。

 

さぁ。

今日も家創り。楽しんできます!!

ナイトウタカシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス