二世帯が暮らす家のポイントって? | 建築家との家創りって?
2018-07-11 07:00:00

二世帯が暮らす家のポイントって?

テーマ:ブログ

昨日は、一日現場デイでした。

 

こちらの現場は、ちょうど、仕上げの工程。

壁紙を張っていました。

 

こちらの部屋は、壁、天井、建具、

そして床までもが白!!

 

養生に隠れていますが、結構すごかったりします。

 

ちょうど、キッチンが据わってます。

 

白の空間の中に、ブラックのキッチン!

すんごいモダンなインテリアなんです。

 

お客様らしさが現れています。

 

こちらは、少し様子が違いますよね。

 

壁にグレーが使われていたりしますが、

もっと特徴的なのは、建具。

 

きれいな木目の建具ですよね。

実は床も同じオークのイメージなんです。

 

こちらのインテリアは、モダンというよりは、

優しいナチュラルな感じです。

 

 

 

実は。先ほどのスタイリッシュと今のナチュラルは、

一つの家の中で共存しています。

 

 

何を隠そう、こちらの家は、

二世帯が暮らす家なんですよね。

 

子世帯と親世帯では、まったく趣向が違っています。

 

でも。

それって、よくあることなんです。

 

親と趣向が一緒ならいいんですけど、子世帯は、

若いなりの感性もあって、なかなか難しい。

 

 

共存させるにしても、外観なんかは

どうしていくのか??

 

 

二世帯が暮らす家って、

しっかりと調整が必要なんですよね。


 

デザインの幅はもちろんのこと、

コミュニケーション能力も大事になります。

 

 

その辺は、しっかりとパートナーは検討してくださいね。

 

 

 

さぁ。

今日も家創り。楽しんできます!!

ナイトウタカシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス