ミニマルデザインは、時代を感じさせません | 建築家との家創りって?
2018-06-07 07:00:00

ミニマルデザインは、時代を感じさせません

テーマ:ブログ

モノトーンで統一されたモダンな外観。

白と黒のキューブをバランスよく配置しています。

 

周囲には閉じているのですが、

内側には、光庭が点在しているので、

家の隅々まで、光と風を感じることができます。

 

こちらは、玄関ポーチ。

 

道路側に、目隠しの壁を立てて、

外からアプローチが丸見えにならないようにしています。

 

屋根に、透明感のある強化ガラスを採用。

シックな色合いにしていますが、暗さを感じさせないよう

しっかりと光を取り入れます。

 

奥は一部屋根のかからない部分を設けているので、

風がしっかりと抜けていくので、夏の暑い時期にも

涼しさを感じることができます。

 

両側を光庭で挟まれたリビング。

 

横方向へと視線が抜けていくことで、

広がりをしっかり感じることができますね。

 

さらに、リビングは、2層吹き抜けにしているので

想像以上の開放感を感じることができます。

 

吹き抜けに面したカーテンウォールも効いています。

 

 

ミニマルなデザインで構成された、

スタイリッシュなモダンハウス。

 

実は。

 

こちらの家は、5年以上前に、プレゼンさせていただいた

アンビルドの計画案なんです。

 

最後は、関東、関西の建築家と比較検討されて、

結果、関東の建築家さんに決定されたと伺っています。

 

 

先日、FBで過去の記事がピックアップされて、

この計画案が出ていたので、

改めて、見直してみたら、なかなかユニークだったので

ブログにアップしてみました。

 

面白いと思ったのは、今現在建てても

古めかしい感じがしないこと。

 

ミニマルなデザインは、時代を感じさせない

普遍性があるんだなと感じました。

 

この雰囲気がお好きな方がいらしたら、

ぜひ、実際のカタチとして実現しましょう!

 

 

さぁ。

今日も家創り。楽しんできます!!

ナイトウタカシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス