家具にも、お客様らしさが現れます | 建築家との家創りって?
2018-04-13 07:00:00

家具にも、お客様らしさが現れます

テーマ:ブログ

とあるお客様の家の庭です。

 

とってもきれいに花が咲いていました。

庭に植栽があるっていいですよね。

 

昨日、こちらの家へお邪魔しました。

 

実は。

2か月ほど前に、建物はお引渡しさせていただいて、

その後、外構工事が続いていたんですよね。

 

そもそも、敷地が相当広いことと、

天然石を仕上げに使ったりしていることから

想定していたよりも時間がかかっていました。

 

その外構工事が概ね終わったということで、

お客様の検査へ立ち合いだったんです。

 

建物も素晴らしいのですが、

外構まで仕上がると、より建物が引き立ちます。

 

「家創り」なのですが、

家だけでなく、外構もしっかり考えていきたいですね。

 

 

そうそう。

外回りの検査の前後で、家の中にもお邪魔しました。

 

玄関ホールには、とってもシックなコンソールが

据えられていました。

 

直線的ながらも、装飾が織り込まれた上品な家具。

家の全体のコンセプトにもフィットしますね。

 

こちらの家具。

ドマーニ(カリモク)なんだそうです。

 

ドマーニというと、赤みのある木目のイメージですが、

こういった、しっとりとした家具もあるんですね。

 

家具を少しずつそろえていかれているそうです。

 

伺うたびに、お客様らしさが、より多くなっていて、

ほんと、楽しみです。

 

 

 

さぁ。

今日も家創り。楽しんできます!

ナイトウタカシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス